【W杯】日本サポーターのゴミ拾いが世界的関心事に!…ロイター通信が写真を30枚以上配信

1: 名無しさん@蹴球 2018/06/25(月) 04:52:45.32 _USER9
日本サポーターのゴミ拾いが世界的関心事に…ロイター通信が写真を30枚以上配信

20180625-00000046-sph-000-3-view.jpg 
 日本サポーターがW杯観戦後に行っている「ゴミ拾い」が世界的関心事になった。この日、日本はセネガルと引き分け、試合後にはセネガルサポーターも一緒にゴミ袋を広げる姿があちこちで見られた。

 スペインのスポーツ紙「Marca」電子版は、ドイツのDPA通信が配信した記事を即座に掲載。「日本とセネガルのファンが試合後にゴミ拾いを行った」との見出しをつけ、コロンビア戦後にも同様の活動を行っていたことを紹介した。

 またロイター通信は、コロンビア戦後には「ゴミ拾い」の写真は1枚も配信しなかったが、この日は30枚を超える写真を配信。「ゴミ拾い」が世界的な関心事であることをうかがわせた。

 日本サポーターの動きは、すでに他国サポーターにも波及している。ウルグアイのエル・パイス紙は、ウルグアイ―サウジアラビア戦後に、ウルグアイサポーターが1か所にゴミを集めている様子の動画を同社公式ツイッターに掲載していた。

 日本代表戦では、日本国内で開催される親善試合などでも、試合後の清掃参加が呼びかけられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180625-00000046-sph-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

【Gif画】痛恨の2戦連続ミス、GK川島永嗣「完全に自分のミス。目の前が気になりすぎた」

1: 名無しさん@蹴球 2018/06/25(月) 02:08:03.48 _USER9
日本代表は24日、ロシア・ワールドカップグループH第2節でセネガルに2-2で引き分けた。試合後、GK川島永嗣がフラッシュインタビューに応じた。

20180625-00010012-goal-000-5-view.jpg 


コロンビア戦で白星スタートを切った日本は、セネガル戦で11分に川島のパンチングが甘くなったところをサディオ・マネに決められて先制されるも、
34分にボックス左から乾貴士がファーサイドに決めて同点とする。後半も好勝負を演じた日本は、70分にムサ・ワゲにネットを揺らされるも、78分に
本田圭佑が同点弾を記録し、2-2で試合を終えた。

試合後、この試合で先発した川島は、「自分のミスから厳しい状況になってしまった。引き分けにできた良かった」とコメントし、以下のように続けた。

「完全に自分のミスです。目の前が気になりすぎた。コロンビア戦もそうですけど、チーム一丸となって厳しい状況の中でも結果が出てチームメイトに
感謝しています。試合の内容については自信も得られた。次は結果も大事なので切り替えたいです」

なお日本は今後、ロシアW杯グループH最終節でポーランドと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180625-00010012-goal-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

【どこよりも早い採点】セネガル戦 、乾「7」!本田「6.5」!

1: 名無しさん@蹴球 2018/06/25(月) 02:04:09.04 _USER9
二度追いつく粘り

【日本 2-2 セネガル ロシアワールドカップ・グループリーグH組第2節】

DgeKyfjUwAABa3p.jpg 

川島永嗣 4.5 パンチングの判断自体は間違っていないが、弾くコースが悪すぎた
長友佑都 5 機を見た攻撃参加で同点ゴールに絡んだが、守備は後手を踏んだ
昌子源 6 無闇に飛び込まず対応したが、もっとタイトにマークできればさらに良かった
吉田麻也 5.5 高さで対抗できる数少ない選手。空中戦では互角に渡り合う
酒井宏樹 5.5 マネにしつこく対応。フリーランにより、ボールを持った原口に選択肢を与えた
柴崎岳 6 単純なパワーの差はあったが、相手の当たりにも動じなかった。だが2失点目の場面はもう少し間合いを詰めたかった。
長谷部誠 5.5 守備の出足がよく、相手の懐に入った。安定感が戻ったか
乾貴士 7 貴重な同点ゴール。あの角度で持った時の可能性は“半端ない”。本田のゴールもアシスト
香川真司 6 間で受けて前を向いた時はチームに推進力が生まれた。状況判断の精度が非常に高い
原口元気 5 結果論だが、CKに逃げていればあの失点はなかった。ただ、なるべくCKにしない約束事があったのだろう
大迫勇也 6 タイミングよくボールが入った時は素早く味方に繋いだ

本田圭佑 6.5 途中出場で1ゴール。スーパーサブとしての仕事を果たす
岡崎慎司 5.5 運動量豊富に動き回り、味方を生かす
宇佐美貴史 – 出場時間短く採点不可

西野朗監督 6 初戦と同じ11人を先発で送り出す。自信を得た面々が奮闘し、価値あるドロー

【了】

 https://www.footballchannel.jp/2018/06/25/post277260/

引用元:5ch.net

続きを読む

お知らせ


rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!

最新記事

他サイト記事