【朗報】長友佑都に称賛の嵐…トルコメディア「ファンのアイドル」「ガラタサライの侍」

1: 名無しさん 2018/02/18(日) 17:53:21.64 
ガラタサライDF長友佑都に対する称賛が止まらない。
トルコ情報サイト『LIGA Blatt』が、日本代表DFの特集を組んでいる。

20180218-00000001-goal-000-3-view.jpg 

1月の移籍市場最終日に、7年過ごしたインテルを離れ、期限付き移籍でガラタサライに加わった長友。
すると、ファティ・テリム監督の信頼を勝ち取り、加入後3試合連続で先発出場を果たしている。

この活躍に、『LIGA Blatt』は「ユート・ナガトモ:テリムの新たな信頼できる男」と題し、特集を組んでいる。

「通常、最終日の移籍は期待できないものだ。しかし、ユート・ナガトモは事情が違う。
新たな左サイドバックは、わずか2週間でイスタンブールに不可欠な存在となった」

そして、日本代表DFは「真のプロフェッショナル」と絶賛している。
「これは、どんな練習でも手を抜かない彼のメンタリティによるものだ。
ナガトモは真のプロフェッショナルである。インテルで7年間を過ごした後、新たな競技場を探していたのである」

「我々にとって唯一残念なのは、この日本人が今季終了後にイタリアに戻ってしまうことだ。
しかし、以降も彼をチームに加えるチャンスは有るだろう」

また、先日長友・平愛梨夫妻の間に子供が生まれたことについても触れ、
2015年以来の優勝をもたらすかもしれないと期待を込めた。

「彼にとって、プライベートでも良いニュースが続いている。ナガトモは子供が誕生したため、
イスタンブールとミラノを“通勤”している。しかし、これがパフォーマンスに影響することはないだろう」

「往復のストレスがあるにも関わらず、テリムは完全に信頼をおき、
この左サイドバックは本物のリーダシップを継続して発揮している。
このような選手が、2015年以来のリーグ制覇をもたらしてくれる存在となるだろう」

出場機会を求め、トルコを新天地に選んだ長友。

先日には別のメディアが、「ファンのアイドルになった」と特集を組んでいた。
日本代表DFは、すでに監督、チームメイト、ファン、そしてメディアの信頼も掴んでいるようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000001-goal-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

【動画】デュッセル公式の宇佐美貴史、ノリノリじゃねーかwwwwww

415: 名無しさん 2018/02/17(土) 19:47:51.59
タカシ ノリノリじゃねーか


https://twitter.com/F95_jp/status/964121014799093761

引用元:5ch.net

続きを読む

「次世代のナカタだ」16歳久保建英を伊サイトが特集…“日本のスター”と熱視線

1: 名無しさん 2018/02/17(土) 00:37:40.01 
FC東京に所属するFW久保建英について、イタリアのサッカー情報サイト『トゥット・メルカート・ウェブ』が15日、特集を組んだ。

20180216-00000021-goal-000-3-view.jpg 

バルセロナの下部組織出身で、現在はJリーグで活躍する16歳の久保に、イタリアから熱視線が注がれている。毎日、1人ずつ才能ある選手を紹介するコーナーにおいて、15日は久保が選出された。

特集では、「タケフサ・クボ…次世代のナカタ」と題し、かつてイタリアのローマやペルージャ、パルマなどで活躍した元日本代表の中田英寿氏に準え、久保が紹介されている。

「わずか15歳5カ月でデビューし、日本サッカー史上最年少プレーヤーになった。タケフサ・クボは、バルセロナ下部組織出身のだが、現在はFC東京でプレーする若手だ」と、バルセロナで育成された若き久保が日本で躍動していることを伝えた。

続いて、「日本サッカー界の新顔であり、待望のスターである」と紹介し、選手の特徴を分析している。

「小柄なファンタジスタで、狭いスペースで素早いスピードを持つ。また広いスペースにおいても脅威となれる能力がある。移籍の規制により、バルセロナが犠牲を払った数多くの選手の1人だ」

最後に、久保に類似する選手として「ヒデトシ・ナカタ」と結んでいる。久保の成長には、日本から遠く離れたイタリアからも視線が注がれているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000021-goal-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

オススメ

スポンサーリンク

お知らせ


rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!

最新記事

他サイト記事