蹴球まとめちゃんねる TOP  >  選手・小ネタ

【サガン鳥栖】鎌田移籍でフランクフルトと基本合意!移籍金は約3億円「彼にとっていいキャリアのスタート」

[ 2017年06月24日 08:34 ] カテゴリ:選手・小ネタ | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/06/23(金) 20:04:03.40 ID:CAP_USER9
サッカー・J1鳥栖の竹原稔社長は23日、MF鎌田大地(20)がドイツ1部リーグのフランクフルトに完全移籍することについて、両クラブ間で基本合意したことを明らかにした。

kamata-1.jpg 

 移籍金は約3億円とみられる。竹原社長は「彼にとっていいキャリアのスタートになると思う」と話した。鳥栖は同日、韓国・Kリーグの蔚山からDF鄭昇●(23)の加入を発表した。(●は火へんに「玄」。チョンスンヒョン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00050126-yom-socc

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498215843/

浅野拓磨、シュトゥットガルト残留が正式発表!「来季1部で戦いたいという思いもあり決断」

[ 2017年06月23日 09:28 ] カテゴリ:選手・小ネタ | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/06/22(木) 20:20:49.96 ID:CAP_USER9
シュトゥットガルトは22日、日本代表FW浅野拓磨が来シーズンも同クラブでプレーすると発表した。クラブ公式ツイッターが伝えている。

20170622-01641139-gekisaka-000-view.jpg 

浅野は昨年夏にサンフレッチェ広島からアーセナルへ完全移籍で加入した後、シュトゥットガルトにレンタル移籍。
ブンデスリーガ2部で26試合出場4ゴールを挙げ、優勝と1部昇格に貢献した。
今夏の移籍市場ではアーセナルに復帰するのか、シュトゥットガルトに残留するのか、去就に注目が集まっていた。

シュトゥットガルト残留が正式発表となり、浅野は来シーズン、ブンデスリーガ1部でプレーすることが決まった。
欧州のトップリーグで、どんなプレーを見せるのか。活躍に期待がかかる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00603625-soccerk-socc

「色々と考えましたが…」浅野は来季もシュツットガルトでプレーすることが決定

ブンデスリーガ2部のシュツットガルトは22日、日本代表FW浅野拓磨(22)が2017-18シーズンも同クラブでプレーすることを公式ツイッター(@VfB)で発表した。
また、同日に浅野も自身の公式ブログ(https://lineblog.me/asano_takuma/)を更新し、ファンに報告している。

浅野は昨夏に広島からアーセナルへ完全移籍したが、労働許可証を取得できず、ブンデス2部のシュツットガルトに期限付き移籍した。
2016-17シーズンはリーグ戦26試合に出場して4ゴールを挙げ、2部優勝と1年での1部復帰に貢献。去就が注目された中、来季もドイツで戦うことが決まった。

「来季。」と題したブログで浅野は「色々と考えましたが、2部優勝を果たしたこのチームで、来季1部で戦いたいという思いもあり決断しました」と理由を説明。
「今季の自分自身のプレー、結果には満足していないので、もっと良いパフォーマンスを見せられるよう、1日1日を100%で頑張って行きたいなと思います」と新シーズンへ向け、活躍を誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-01641139-gekisaka-socc

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498130449/

【悲報】バルセロナ、「韓国のメッシ」イ・スンウにバルセロナBへの昇格不可を通知!退団か?

[ 2017年06月21日 14:05 ] カテゴリ:選手・小ネタ | TB(0) | CM(10)
1: 名無しさん 2017/06/21(水) 09:29:09.15 ID:CAP_USER9
スペインメディア「イ・スンウはバルサB昇格の機会を得られなかった」
2017-06-21 05:50

ムンドデポルティボホームページ

2017062201001873900133751.jpg 


「コリアンメッシ」イ・スンウ(19)がスペインのバルセロナを自ら離れなければならない状況に直面した。バルセロナB(2軍)に昇格するチャンスを得られなかったのである。

去る20日(韓国時間)、スペインのスポーツ紙ムンド・デポルティボは「バルセロナはイ・スンウに国際サッカー連盟(FIFA)から規律を受ける前のような印象を見い出せなかった」とし、「複数の欧州クラブがイ・スンウを迎え入れたいとするのとは異なり、バルセロナはイ・スンウ側に昇格の提案をしていなかった」と報道した。

続いて「カルレス・アレニャ、マルク・ククレラのような同じ年齢の選手たちとは異なり、イ・スンウにはバルセロナプロ登録のための跳躍の機会が与えられなかった。フベニールAから昇格する機会(2軍昇格)を得られなかった」と伝えた。

イ・スンウだけでなく、チャン・ギョルフイもバルセロナBへの昇格不可通知を受け、最近韓国に帰ってきた。

このニュースに、バルセロナの事情に精通した複数の関係者たちも首を縦に振った。ある関係者は「イ・スンウはU20ワールドカップに出場する前に、既にバルセロナから2軍行き不可通知を受けていた」とし、「フベニールA(18歳以下のチーム)からバルセロナBに上がる選手たちは既にミーティングが終わった状態だ」と明らかにした。

(中略)

イ・スンウは今季序盤、フベニールAで良い姿を見せた。2軍に昇格するという強い意志がグラウンドで明らかに見えた。しかし前半とは異なり、後半にバルセロナ関係者の目を引き付けることができなかった。15試合に出場し1ゴールにとどまった。特に4月の欧州サッカー連盟(UEFA)ユースリーグ準決勝からフベニールAを導いたガブリ監督はイ・スンウを活用していなかった。事実上、バルセロナ2軍に上がる競争力を失ったと見なければならない。

イ・スンウのバイアウト(クラブの同意なしに交渉を進めることができる最小移籍金)の金額も正す必要がある。

イ・スンウのバイアウト金額は1200万ユーロ(約150億円)として知られている。しかし、イ・スンウの最終所属チームはフベニールAだ。フベニールAで最も高いバイアウト金額は300万ユーロ(約38億円)である。バルセロナBに上がってこそバイアウト金額が最小1200万ユーロまで上がる。「コリアンシャビ」ペク・スンホ(20)のバイアウト金額である。

次に、イ・スンウの未来はどうなるのか。

イ・スンウの契約期間は2018年6月までだ。複数の欧州チームからラブコールを受けているイ・スンウだ。しかし、バルセロナBへの昇格カードすら獲得できなかった選手に300万ユーロのバイアウトを支払う球団は現実的にないように見える。

http://sports.news.nate.com/view/20170621n02909

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498004949/

【動画】上海上港MFオスカル、大暴れwwwwww

[ 2017年06月19日 01:20 ] カテゴリ:選手・小ネタ | TB(0) | CM(6)
804: 名無しさん 2017/06/18(日) 21:50:39.27 ID:6gunow3d0
やばいなこれ

オスカル、中国で大暴れ。

引用元: http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1497784499/

【悲報】レアル・マドリードが設定したC・ロナウドの移籍金wwwwww

[ 2017年06月18日 11:03 ] カテゴリ:選手・小ネタ | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/06/18(日) 01:04:06.54 ID:CAP_USER9
レアル・マドリーは、同クラブ退団を希望しているFWクリスティアーノ・ロナウドについて、同選手の気持ちが静まることを待つ方針のようだ。スペイン『マルカ』が報じた。

cristiano-ronaldo-portugal_val4kkvzaodz130opxy07xr64.jpg 

メディアやファンからの批判などによって、これまでにもレアル・マドリーで不満を溜め込んできたとされるC・ロナウドだが、マドリー検察から脱税の疑いで起訴されたことをきっかけについに退団を決意したとされる。『マルカ』によると、レアル・マドリー側は選手本人が怒りを爆発させていることを認識しているという。

『マルカ』は、レアル・マドリー理事会メンバーの「ロナウドはここ数週間の自身を取り巻く状況に大きな怒りを感じている。もし自分が犯罪者のように扱われていると話したならば、そう言いたい理由があるのだろう」とのコメントを紹介。理事会メンバーは、C・ロナウドがポルトガル『ア・ボラ』に同クラブ退団の意思を漏らしたことに驚きを感じながらも、時間の経過が同選手の気を静め、その姿勢を変化させることに期待している様子だ。

理事会メンバーは「この問題は電話ではなく、顔を突き合わせて話すべき」との見解のもとで、C・ロナウドがポルトガル代表として臨むコンフェデレーションズカップが終了するまで静観を決め込む模様。その後フロレンティーノ・ペレス会長とホセ・アンヘル・サンチェスGD(ゼネラルディレクター)が、同選手に説明を求めるとみられる。

なおレアル・マドリーは、C・ロナウドが実際に退団する場合には、移籍金として契約解除金10億ユーロ(約1240億円)を求める考えとされる。

http://www.goal.com/jp/news/73/1/2017/06/17/36429082/1

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1497715446/

他サイト記事
ブログパーツ
オススメ
お知らせ

rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ