HOMECL / EL ≫ 【EL動画】鎌田大地が2アシスト!…長谷部誠フル出場のフランクフルト、スタンダール破り連勝

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


【EL動画】鎌田大地が2アシスト!…長谷部誠フル出場のフランクフルト、スタンダール破り連勝

category - CL / EL 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:11:34.31
鎌田大地が勝利導く2アシスト!…長谷部誠フル出場のフランクフルトは連勝

20191025-00992093-soccerk-000-4-view.jpg 

 ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第3節が24日に行われ、MF長谷部誠と日本代表MF鎌田大地が所属するフランクフルトとスタンダール・リエージュが対戦した。長谷部は3バックの中央でフル出場。鎌田は2シャドーの一角で先発出場し、2アシストを記録して88分に途中交代となった。

 1勝1敗のフランクフルトは28分、鎌田が左サイドからのFKでファーポストを狙ってゴールへ向かうボールを送ると、マークを外したダビド・アブラームが右足で合わせて先制点を挙げた。

 1点リードで折り返したフランクフルトは49分、フィリップ・コスティッチのクロスからゴンサロ・パシエンシアが豪快なボレーシュートを放つが、GKの好セーブに阻まれる。55分、パシエンシアがエリア右からクロスを送ると、ファーに走り込んだ鎌田が倒れたが、ノーファールの判定となった。

 フランクフルトは73分、鎌田の右CKをマルティン・ヒンテレッガーが頭で叩き込んで追加点を挙げた。しかしスタンダールも82分、左サイドからの折り返しに中央のセリム・アマラが右足でゴール右隅に沈めて1点を返した。

 だがリエージュの反撃は続かず、このままタイムアップ。フランクフルトが2連勝を飾り、2勝1敗で2位。リエージュは1勝2敗で3位につけている。

 11月7日に行われる次節は、フランクフルトがリエージュのホームに乗り込む。

【スコア】
フランクフルト 2-1 スタンダール・リエージュ

【得点者】
1-0 28分 ダビド・アブラーム(フランクフルト)
2-0 73分 マルティン・ヒンテレッガー(フランクフルト)
2-1 82分 セリム・アマラ(スタンダール)



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00992093-soccerk-socc

引用元:5ch.net

4: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:13:31.32
FKとCKだけどね
まぁ貢献したわ

5: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:15:19.16
鎌田すげえわwwww
代表にキッカーいないからなあ

6: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:16:12.57
ベルギーキラーか

7: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:16:22.57
結果出てよかったな。次はゴールで頼む

8: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:25:23.92
今日は正直、出来が良いとは言えなかったけど
アシストは2本とも完璧なキックだった

今のフランクはアシストやその前のパス出す選手が他にいないし
暫くは主力安泰だわ

9: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:27:55.19
鎌田の使い方はこれなのか

11: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:32:36.52
ゴールがほしいよな
やれてるんだけどゴールがね
外されることはないだろうけど早めにゴールがほしい

16: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:48:16.49
>>11
鎌田の役割は中盤で守備して前線にパスを供給してゲームをコントロールして
脳筋な前線連中の自己中で無意味なシュートやパスのこぼれ球をひろってゴール前まで顔をだすことだからな
ゴールはあった方がいいが鎌田は今この役割をこなすので一杯一杯だろ
後一年ぐらい頑張れれば余裕がでてゴールも生まれるだろうが

15: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 06:41:23.99
でも地味にすごいのは長谷部じゃね?
3バックの真ん中やってんだぜ

19: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 07:24:05.50
1つ前での起用だったしもう少し前向きでシュートの場面を見たいよね
そういうシーンを多く作り出すキャラじゃないのは分かるんだけど

31: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 07:56:38.02
>>19
そこは戦術の縛りがあるから仕方ない。フランクフルトは鎌田とガチノビッチのキープを活かして両WBが突破していくサッカーだから。
今日みたく、ローデがDFラインに入ってビルドアップする形のときには、WBはほぼFWのようにプレーして、シャドーがインサイドハーフの役割になりやすい。

33: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 08:04:05.29
シュートと守備はそこまで
ドリブル、パス、キックに身長と中々いい選手になりそうだな

34: 名無しさん@蹴球 2019/10/25(金) 08:10:56.49
ベルギー相手だとすごいな

→ 話題のイニエスタ ワインはこちら【楽天】
関連記事

コメント

他サイト新着記事