【動画】本田起点のカウンターからPK獲得もポスト…パチューカはグアダラハラとドロー決着

1: 名無しさん 2018/02/18(日) 15:06:22.60 
本田起点のカウンターからPK獲得もポスト…パチューカは下位クラブとドロー決着

20180218-01650664-gekisaka-000-view.jpg 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-01650664-gekisaka-socc

[2.17 メキシコリーグ後期第8節 グアダラハラ1-1パチューカ]

MF本田圭佑の所属するパチューカは17日、メキシコリーグ後期の第8節でグアダラハラと対戦し、1-1で引き分けた。本田はフル出場したが、得点に絡むことはできなかった。

6位パチューカは、16位に沈むグアダラハラに苦戦を強いられた。前半4分、FWロドルフォ・ピサーロが反転からクロスバー直撃の右足ボレー。30分には、FWアラン・プリードのFKが再びクロスバーを叩くなど、パチューカは防戦一方。前半はポゼッション率25%、シュートは11本も打たせてしまった。

それでも前半をスコアレスで折り返したパチューカは、後半3分に敵陣中央あたりでFKを獲得。キッカーの本田が直接で狙うが、相手に当たってコースが変わってしまう。

その後も押し込まれる展開が続いたパチューカだったが、後半27分に均衡を破った。左サイドからDFエリック・アギーレが上げたクロスをファーサイドに走り込んだFWアンジェロ・サガルがヘディングシュート。相手GKの手を弾いたボールが右サイドネットに吸い込まれ、先制に成功した。

しかし、リードは長く続かなかった。28分、CKからMFラウール・ロペスがPKを献上。これをDFオスワルド・アラニスに豪快にゴール右に蹴り込まれ、あっさり同点を許した。

パチューカは後半40分、本田の守りからボールを奪ってカウンターが発動し、ドリブルで仕掛けたサガルがPA内で倒されてPKを獲得。これをサガル自ら左足で蹴り込んだが、惜しくも右ポストを叩き、勝ち越しのチャンスを逃した。

試合は1-1のままタイムアップ。パチューカは敵地で勝ち点1を獲得し、3試合負けなし(2勝1分)とした。


引用元:5ch.net

 
139: 名無しさん 2018/02/18(日) 13:57:07.64

gdgdのまま0-0で終わってたら諦めつくけど、痛い引き分けだな


142: 名無しさん 2018/02/18(日) 13:57:25.52

過密日程で負けなかったのは良かったけど勿体無いな


143: 名無しさん 2018/02/18(日) 13:58:59.12

前節の選手みんなパス10回も出来てない


144: 名無しさん 2018/02/18(日) 13:59:25.06

モンテレーが大敗してるから勝てば4位だったのにあ


共有する
他サイト新着記事
関連記事

コメント

スポンサーリンク

お知らせ


rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!

最新記事

他サイト記事