HOMEラ・リーガ ≫ 【動画】レオネサ井手口陽介、ミドル放ち存在感!10分デビュー!「負けたけど、楽しい時間だった」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


【動画】レオネサ井手口陽介、ミドル放ち存在感!10分デビュー!「負けたけど、楽しい時間だった」

category - ラ・リーガ 0
1: 名無しさん 2018/01/23(火) 12:59:31.75 
<スペイン2部:オサスナ2-1クルトゥラル・レオネサ>◇21日◇エル・サダル

ZRZZNebF.jpg 

 スペイン2部クルトゥラル・レオネサに加入したMF井手口陽介(21)が、欧州デビューを飾った。アウェーのオサスナ戦で1-2の後半35分から出場。短い時間で攻守に存在感を発揮し、終了間際には激しいマークで警告を受けた。

試合はそのまま敗れたが、気後れすることなくプレーした。W杯イヤーに海外挑戦したハリルジャパンの申し子が、第1歩を踏み出した。

 やはり井手口は強心臓だった。ベンチスタートから、後半35分にピッチに入った。欧州デビューで最初のプレーは、中盤から右サイドへのロングパス。いきなり敵地を沸かせると、同42分にペナルティーエリア外からミドルシュートを放った。これは相手DFに当たってしまったが、約10分間のプレーで井手口らしさ全開で存在感を示した。

 「スタジアムもすごく雰囲気が良かったし、日本にない雰囲気だった。少ししか出てないし、負けたけど、楽しい時間だった」

 ダブルボランチの一角で持ち味を発揮し、後半終了間際には最終ラインまで下がって相手をマークした。激しい守備で、警告をもらってしまった。それでも「守備の方を求められていると思うのでそこを表現しながら、攻撃はバランスを見ながらいける時にいけたらいい」と上々デビューを振り返った。

 ロシアW杯本番まであと5カ月。G大阪からイングランド2部リーズへの移籍を経てクルトゥラル・レオネサへ期限付き移籍し、武者修行となる。リオ五輪代表でもハリルジャパンでも、チーム最年少だったが、遠慮することはなかった。

「このチームをもっと上の順位にいかせるため頑張って、自分がチームを引っ張るくらいの意思でやっていければいい」。頼もしい21歳は、まだ成長を続ける。




https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00106755-nksports-socc

引用元:5ch.net

9: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:08:04.86
もう試合出たんかい
まあガンバは去年は久しぶりに早めにオフに入れたから
体調的には大丈夫だと思うが

11: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:08:20.59
オサスナ懐かしい

12: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:08:24.47
確かに速攻でイエロー貰って存在感はあったな

13: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:08:43.36
すぐにスタメンになれるだろ

18: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:20:18.08
聞いてた通り2部は荒いな、パスもシュート並みの速さだし、考えて蹴ってないよ

20: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:24:25.87
Highlights Osasuna vs Cultural Leonesa (2-1)
https://youtu.be/nYzjJ3mH6sc


31: 名無しさん 2018/01/23(火) 14:56:34.09
>>20
え、これが二部!?
もっと汚いスタで観客少ないと思ってた。しかも速い

22: 名無しさん 2018/01/23(火) 13:30:26.74
いい決断だったて言われるくらい活躍して
新しい道作られたええね(´・ω・`)

→ 話題のイニエスタ ワインはこちら【楽天】
関連記事

コメント

他サイト新着記事