【動画】モウリーニョがGKとしてチャリティーマッチに出場!PKも決めるwwww

現地時間2日、今年6月にロンドンで発生したグレンフェル・タワー火災の被災者らを支援する目的で「Game4Grenfell チャリティーマッチ」が行なわれた。マンチェスターU(イングランド)のジョゼ・モウリーニョ監督はGKとして出場し、PKを決めるなどファンを喜ばせた。英『BBC』が伝えている。

20170903-00000014-ism-000-0-view.jpg 

 モウリーニョ監督は、アラン・シアラー氏率いるチームの一員として、後半途中からデイヴィッド・ジェイムズ氏との交代でゴールマウスを守った。54歳の同監督は時間稼ぎでイエローカードを提示されたり、2対2と同点にされた際はオフサイドだったと声を上げたりと、サービス精神あふれるパフォーマンスで会場を沸かせた。

 PK戦では自らキックを成功させたモウリーニョ監督だが、相手のキックをセーブすることはできず。シアラーチームはPK戦3対5で敗れた。

 『デイリー・ミラー』紙(電子版)によれば、モウリーニョ監督はこの試合に先立ち、報道陣から移籍市場の動向について質問を受けた。その際、「現在の移籍市場では自分がどのくらいの値段か」と問われると、「ネイマールより1ポンド高いよ」とジョークで返していたという。

 プロ選手としてのキャリアはないながら、果敢な飛び出しを見せるなど、試合の盛り上げに一役買っていたモウリーニョ監督。試合後、GKというポジションを選んだ理由について「あまり走らなくていいから」と冗談を述べていたとのこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170903-00000014-ism-socc













共有する
他サイト新着記事
関連記事

コメント

スポンサーリンク

オススメ

スポンサーリンク

お知らせ


rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!

最新記事

他サイト記事