借金468億円を1年半で完済?ミラン買収の怪しい背景…

1: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:43:28.54 _USER9
 インテルのオーナーである蘇寧グループが売上高2兆円という巨大資本(中国最大の小売業者)であるのに対して、ミランの株式を買収したロッソネーリ・スポーツ・インベスティメントは、オフショアのルクセンブルグに設立された資本金数十億円のペーパーカンパニーに過ぎず、新会長のリーも中国財界ではほとんど無名のいち投資家でしかない。

ミランの買収と当座の強化・運営資金として必要だった7.4億ユーロ(約962億円/うちベルルスコーニへの支払いは5.9億ユーロ、ミランの強化・運営に1.5億ユーロ)のうち、オーナーの自己資金は2億ユーロ(約260億円)に過ぎなかった。

残りは、中国のバッドバンク(不良債券処理会社)から2億4000万ユーロ(約312億円)、そしてアメリカのハゲタカファンド(破綻国家などをターゲットとする不良債権専門のヘッジファンド)であるエリオット・マネージメントから3億ユーロ(約390億円)を借り入れて、何とか帳尻を合わせた格好だった。クロージングが2度にわたって延期されたのも、資金繰りがつかなかったからだ。

20170809-00010000-fballista-001-1-view.jpg 

 その理由としては、中国政府が昨夏以降、資金の国外流出に歯止めをかけるために、基幹産業ではない国外企業の買収に関わる資金移動を規制したため、リー会長が中国国内の機関投資家から集めた出資金がブロックされてしまったという説明がされている。これは事実かもしれないが、出資するはずだった銀行や企業が次々と撤退し、最後にはリー会長以外誰も残らなかったこともまた事実である。たとえ今後、中国政府が資金移動規制を緩和したとしても、撤退した投資家が戻ってくる保証はない。

 そして最大の問題は、エリオットから借り入れた3億ユーロを18カ月以内に約10%の利息をつけて返済できなければ、リー会長が保有しているミランの全株式が担保としてエリオットに没収されるという契約になっていることだ。

 この巨額の貸付と引き換えにエリオットがミランに役員として送り込んだパオロ・スカローニは、イタリアの国営エネルギー企業のトップを務め、2014年からはロスチャイルド投資銀行の副会長に就いている経営者で、以前からミランの少数株主の1人だった事実が示す通りベルルスコーニと極めて近い関係にある人物だ。もしリー会長が来年9月までに負債を返済できず、ミランの保有権がエリオットの手に渡ることになれば、ベルルスコーニがスカローニを通して何らかの形でミランに影響力を行使しようとするのではないか、という観測も出ている。

 実質的な経営トップであるファッソーネGDは、現経営陣によるミランのプロジェクトが軌道に乗るためには、来シーズン4位以内に入って18-19シーズンのCL出場権を確保することが生命線、と語っている。それに向けてすでに、CBムサッキオ(ビジャレアル)、ボヌッチ(ユベントス)、SBリカルド・ロドリゲス(ボルフスブルク)、コンティ(アタランタ)、MFケシエ(アタランタ)、チャルハノール(レバークーゼン)、ビリア(ラツィオ)、FWアンドレ・シルバ(ポルト)を獲得するなど、2億ユーロ近い補強資金を積極的に投じて、戦力強化が進められている。

 しかし、たとえCL出場権を獲得できたところで、売上高が2億ユーロ強、しかもこれまで毎年1億ユーロ近い赤字を垂れ流してきたミランが、1年半で3億6000万ユーロ(約468億円)のキャッシュを稼ぎ出す可能性はゼロに近い。だとすれば、何らかの形で返済のための資金調達ができない限り、18カ月後にミランはエリオットの手に渡ると考える方が、話の筋は通りやすい。エリオットは短期の投資で利ざやを稼ぎ出すことに特化したファンドであり、ミランの経営に興味を持つことはないはず。そうなるとその先は、別の資本家に売却というのが自然なシナリオだろう。

 どれだけ強力な戦力を整えたとしても、ハゲタカファンドへの借入金返済というピッチ外の大問題に解決のメドが立たない限り、今目の前を覆っている厚い霧が晴れることはないだろう。もしかすると、ファッソーネやスカローニはすでに霧の向こうに抜け出すための秘密の地図を手にしているのかもしれないが……。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170809-00010000-fballista-socc&p=2

引用元:2ch.sc

3: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:44:51.98
ミランおわた

5: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:45:49.91
ラテン諸国のチームは大体怪しい

8: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:46:48.33
長すぎて読む気にならん

10: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:47:17.17
>>8
ベルルスコーニが裏で暗躍

9: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:47:11.33
ベルルスコーニに毒を食わされたか
それとも怪しい中国人オーナーもグルの金融詐欺か

12: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:49:02.07
ミランって毎年1億ユーロも赤字出してたんだ

15: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:52:06.56
今のミランてバブル崩壊した頃のセリエAみたいな自転車操業だな
今季CL出場権取れなかったらヤバいどころじゃ無いだろ

16: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:54:06.75
ツッコミどころ多すぎ
FFPの基本的なところから間違えてんぞ

17: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:55:18.07
中国資本サッカーは中国からの外貨持ち出し、マネーロンダリングに使われている

18: 名無しさん 2017/08/09(水) 22:55:41.80
やっぱ油オーナーじゃないとキツいよな

22: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:00:05.05
中国マネーすごいってこと?

31: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:09:02.30
>>22
死ぬほど怪しいってこと

43: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:51:51.07
>>22
中国マネー実はすごくないって記事

24: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:04:04.36
すげぇビッググラブだった頃のラツィオの末期も似たような嘘だらけのオーナーが買い取ってワケわからん事になってたな

35: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:17:46.27
ベルルスコーニは真っ黒だからな
マフィアより汚い

37: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:26:16.77
よくこんな怪しいとこに売るな

53: 名無しさん 2017/08/10(木) 01:40:31.94
>>37
他に誰も欲しがらない

41: 名無しさん 2017/08/09(水) 23:46:33.68
来年の今頃には、エリオット経由で中東の金持ちに売られているかもしれない。

46: 名無しさん 2017/08/10(木) 00:04:17.49
派遣した役員、ベルルスコーニの息かかっていてもベルルスコーニの為に何か出来る感じじゃ無さそう
何処かに売られるのは確実だな

50: 名無しさん 2017/08/10(木) 00:43:50.63
ミランって今年頑張ってCL出れても当分勝てないよ
ほとんどがCLの経験浅いから
ミラニスタは我慢出きるかな

共有する
他サイト新着記事
関連記事

コメント

  1.   さん | 2017/08/10(木) 07:28

  2. 3年の猶予もらったやん

スポンサーリンク

オススメ

スポンサーリンク

お知らせ


rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!

他サイト記事

最新記事