蹴球まとめちゃんねる TOP  >  画像・短レス >  【画像】香川真司×EXILE USAの豪華2ショット!!

【画像】香川真司×EXILE USAの豪華2ショット!!

[ 2017年02月20日 18:04 ] カテゴリ:画像・短レス | TB(0) | CM(1)
1: 名無しさん 2017/02/20(月) 12:04:35.27 ID:CAP_USER9
ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、月19日、アメブロオフィシャルブログを更新。EXILE USAとの2ショットを公開した。

20170220-00000005-mnet-000-1-view.jpg 

ブンデスリーガ第21節、ドルトムントVSウォルフスブルクの一戦後。「昨日の試合を終えて」と題したブログで香川真司は、

「試合は時間は短いものの試合に出場したときに、チームの中で自分の特徴をどう表現できるか? を考えてのプレーでした。
もちろんスタートから出たいのは選手として間違いありません。
今の自分は気持ちを強く持ち継続していかなくてはいけません。
ブログを読んでくださる皆さん。
本当に応援ありがとうございます。
あと昨日の試合はクバと同じピッチでプレーできたこと。
本当にうれしかったです。
人としてもプレイヤーとしても尊敬できる選手でしたから!」

と、試合を振り返った。

また、2010年からスタートした、株式会社LDHが社会貢献活動のひとつとして取り組んでいる、小学校4年生から6年生を対象としたフットサル大会「EXILE CUP」の優勝チーム、EDC(関西大会代表)などがドイツに来ていたこと明かし、「今からEDCのみんなとサッカーをしてきます!」と一緒にオフを過ごしたことを綴っている。

そして、EXILE USAが試合の応援にかけつけた際の写真を公開し、「USAさん、昨日はありがとうございました!」と、感謝の気持ちを伝えた。

公開された“豪華な2ショット”には

「写真、いい顔してますね」
「USAさんとのツーショットうれしいです」
「USAさんいいな!笑」
「USAさんと素敵な2ショット」
「EXILE、真司くんも聴くって言ってましたよね」
「USAさんとも交流があるなんて驚き」
「お二人ともステキです」

と、たくさんのコメントが寄せられている。

香川真司オフィシャルブログ Powered by Ameba/記事タイトル:昨日の試合を終えて
http://ameblo.jp/shinji-kagawa0317/entry-12249335143.html

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487559875/

3: 名無しさん 2017/02/20(月) 12:06:42.31 ID:njm+EFnv0
USAが興味

6: 名無しさん 2017/02/20(月) 12:08:23.68 ID:6nW7lEUs0
LUNA SEAかと思ったわ

10: 名無しさん 2017/02/20(月) 12:10:31.74 ID:mUP/a0Ez0
おさる?

18: 名無しさん 2017/02/20(月) 12:16:11.25 ID:W12fZ+G80
木梨だろこれ

20: 名無しさん 2017/02/20(月) 12:17:37.00 ID:/g35IcBf0
エグザイルのアメリカ支部かと思った

60: 名無しさん 2017/02/20(月) 15:17:26.38 ID:KbS8WiWh0
香川のほうが芸能人のオーラあるなw

スポンサードリンク
他サイト新着記事
コメント
  • - 蹴球名無し - 2017年 02月20日 18:48
バカとバカザイルのコラボお似合いだね
コメントの投稿




関連記事
他サイト記事
ブログパーツ
オススメ
お知らせ

rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
本文:

最新記事
【画像】ガリガリ君がサッカー日本代表ユニフォーム姿で「ソーダ味」登場!
【中田英寿】好きな選手も愛するチームも無かった!「当時の日本は野球が絶大なパワーを持っていて…」
【悲報】中国超級リーグ、広州恒大含む13クラブが給料未払いか??
【画像】ヴィッセル神戸、「ポルディからの招待状」になんかワロタ
【Jリーグ】V・ファーレン長崎に対して制裁措置を発表!制裁金300万円、始末書によるけん責。入場者数の上乗せ公表が原因
パリ・サンジェルマン、ネイマール獲得へ!史上最高額730億用意!
パチューカ本田、日本の指導ライセンス制度について言及「テストなど必要ない」
【悲報】V・ファーレン長崎、入場者数水増しが発覚「広告収入減を避けるためだった」