蹴球まとめちゃんねる TOP  >  プレミアリーグ

【速報】イブラヒモビッチ、マンチェスター・ユナイテッド退団が決定!契約オプション行使前の重傷で非情の放出

[ 2017年06月10日 02:37 ] カテゴリ:プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)
 
1: 名無しさん 2017/06/10(土) 01:33:18.74 ID:CAP_USER9
各クラブが戦力リスト公開、DFサーニャやMFナバスらビッグネームも漏れる
マンチェスター・ユナイテッドが来シーズン、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチと契約を結ばないことが決まった。

20170610-00010000-soccermzw-000-view.jpg 

プレミアリーグが9日に各クラブの戦力リストを公表したが、ユナイテッドの契約選手にカリスマストライカーの名前はなかった。

今回の戦力リストから漏れた主な選手は、チェルシーの元イングランド代表DFジョン・テリーをはじめ、
マンチェスター・シティからはアルゼンチン代表GKウィリー・カバジェロ、フランス代表DFバカリ・サーニャ、
フランス代表DFガエル・クリシー、スペイン代表MFヘスス・ナバスらビッグネームも含まれている。

カリスマストライカーはパリ・サンジェルマンと契約満了となり、今季ユナイテッドと1年契約を結んだ。
公式戦28得点と無双ぶりを発揮し、1年契約のオプション行使は確実視されていた。
ジョゼ・モウリーニョ監督もイブラの来季残留を明言していたが、4月に右膝前十字靭帯断裂の大怪我を負った。

5月1日に手術を受けて必死のリハビリを進めているなか、年内復帰が絶望視されているイブラは契約オプション行使前の重傷で、
ユナイテッドとの関係はこれで終焉を迎えて非情の放出となり、フリーエージェントとなった。

35歳で膝の重傷と戦うカリスマは、来季米MLS移籍の可能性も浮上するなか、どのクラブでプレーするのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170610-00010000-soccermzw-socc


引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1497025998/

英2部ハル・シティ、本田圭佑の恩師スルツキー監督の就任を発表!1年でのプレミア復帰を目指す

[ 2017年06月09日 23:35 ] カテゴリ:プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/06/09(金) 21:05:53.60 ID:CAP_USER9
 ハルは8日、レオニード・スルツキー氏の新監督就任を発表した。

20170609-00598806-soccerk-000-1-view.jpg 

 スルツキー氏は1971年生まれの46歳。2009年からCSKAモスクワの指揮を執り、日本代表FW本田圭佑らを指導した。2012-13シーズンからはロシア・プレミアリーグで2連覇を達成。2015年夏にはロシア代表監督との兼任で采配を振るった。代表では昨年、ユーロ2016で決勝トーナメントに進出。代表監督は同大会終了後に辞任し、CSKAモスクワでの指揮は昨年末限りで終了していた。

 監督として初めてイングランドで指揮を執るスルツキー氏は、「非常に光栄に思っている。クラブをプレミアリーグへと導くチャレンジを楽しみにしている」と抱負を述べている。

 ハルは今シーズン、プレミアリーグで18位に終わってチャンピオンシップ(イングランド2部)降格が決定。1年でのプレミアリーグ復帰を目指すシーズンで、スルツキー氏に指揮を託すこととなった
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00598806-soccerk-socc

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1497009953/

アーセナル、ベンゲル監督の続投決定!2年契約合意とBBC報道 “23年政権”へ

[ 2017年05月31日 11:00 ] カテゴリ:プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)
 
1: 名無しさん 2017/05/30(火) 22:18:59.43 ID:CAP_USER9
オーナーのクロンケ氏と会談し合意、31日に正式発表の見込み

GettyImages-679989992-738x490.jpg 

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が今季限りで契約満了となるなか、去就問題に注目が集まっていたが、新たに来季から2年契約を結ぶことで合意に達した。英公共放送「BBC」が報じている。

 ベンゲル監督は今季のプレミアリーグで5位に終わり、来季UEFAチャンピオンズリーグ出場権をアーセナル就任21年目にして初めて逃していた。「ベンゲル・アウト」というサポーターの解任騒動も起きるなど、その立場は厳しさを増していたが、FAカップ決勝でチェルシーを2-1で撃破。監督として史上最多7度目の同杯優勝を成し遂げていた。

 そしてベンゲル監督は、30日にオーナーのスタン・クロンケ氏と会談し、2年契約で合意に達した。31日に正式発表される見込みだと報じられている。名古屋グランパスの監督を退任後、1996年からアーセナルを率いるベンゲル監督は、現代サッカー界で唯一無二の長期政権を維持しており、今回の契約を全うすれば“23年体制”となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00010028-soccermzw-socc


引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496150339/

【悲報】サンダーランド、モイーズ監督の辞任を発表!10年ぶりにチャンピオンシップ降格...

[ 2017年05月23日 16:34 ] カテゴリ:プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)
1: 名無しさん 2017/05/23(火) 08:19:46.37 ID:CAP_USER9
サンダーランドは22日、デイビッド・モイーズ監督(54)が辞任したことを公式サイトで発表した。

webultrasoccer_277475_0-small.jpg 

昨夏にサンダーランドの指揮官に就任したモイーズ監督は、愛弟子であるMFアドナン・ ヤヌザイやFWヴィクター・アニチェベを獲得しシーズンに臨んだが、開幕から低迷すると立て直しを図れず、最下位(6勝26敗6分け)で10年ぶりのチャンピオンシップ(イングランド2部)降格となった。

今回の辞任についてモイーズ監督は、クラブ公式サイトで以下のように語っている。

「サンダーランドの指揮官としてチャンスを与えてくれたエリス・ショート会長とチームを支えてくれたサポーターに感謝を示したい」

「選手と後任の監督がチームをプレミアリーグ昇格に導いてくれることを私は祈っている」

https://news.infoseek.co.jp/article/webultrasoccer_277475/

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495495186/

【悲報】アーセナル、トップ4入り逃す…チャンピオンズリーグ連続出場記録は19でストップ

[ 2017年05月22日 09:00 ] カテゴリ:プレミアリーグ | TB(0) | CM(1)
1: 名無しさん 2017/05/22(月) 01:07:24.38 ID:CAP_USER9
プレミアリーグ第38節が21日に行われ、アーセナルとエヴァートンが対戦した。

DAXK__kVYAAd3Mk.jpg 

 現在、アーセナルは勝ち点「72」の5位で、チャンピオンズリーグ出場圏外となっている。3位マンチェスター・Cとは3ポイント差、4位リヴァプールとは1ポイント差。CL20季連続出場を果たすためには勝ち点3が必須となり、他会場の結果次第という苦しい状況ではあるものの、逆転でのトップ4フィニッシュを目指す。

 開始8分、アーセナルはメスト・エジルが左サイドから切り込むと、クロスにダニー・ウェルベックが合わせる。ウェルベックはジャストミートできなかったものの、上がってきたエクトル・ベジェリンが押し込み、アーセナルが先制に成功する。

 14分、ローラン・コシェルニーが危険なタックルでエネル・バレンシアの突破を阻止したとして、レッドカードが提示される。しかし、追加点を奪ったのはアーセナルだった。27分、アレクシス・サンチェスがミドルシュートを放つと、ウェルベックに当たってコースが変わる。このボールを拾ったウェルベックが折り返すと、サンチェスが自ら詰めて追加点。前半はアーセナルの2点リードで終える。

 後半に入り58分、アーセナルはナチョ・モンレアルのハンドでPKを与えてしまう。このPKをチームトップスコアラーのロメル・ルカクが落ち着いて決め、エヴァートンが1点差とする。

 後半アディショナルタイム、アーセナル・ラムジーが右足でコースを狙ったシュートを突き刺し、試合を決定付ける。

 試合は3-1で終了。アーセナルは最終節で勝利したものの、他会場の3位マンチェスター・C、4位リヴァプールが勝利したため、2016-17シーズンは5位フィニッシュが決定。CL連続出場記録は19でストップした。

【スコア】
アーセナル 3-1 エヴァートン

【得点者】
1-0 8分 エクトル・ベジェリン(アーセナル)
2-0 27分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
2-1 58分 ロメル・ルカク(エヴァートン)
3-1 90+1分 アーロン・ラムジー(アーセナル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00590725-soccerk-socc

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495382844/

他サイト記事
ブログパーツ
オススメ
お知らせ

rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!
最新記事
【動画】ポドルスキのシュート練習がすごい!まさにワールドクラス!
【動画】アウクス宇佐美貴史、ちんたらアップが酷すぎて叩かれる…
【Jリーグ】セレッソ大阪が浦和レッズを4発粉砕!杉本健勇は2ゴールで今季10得点目に
【動画】鹿島が2-0でセビージャ下す!鈴木優磨が2ゴールの大活躍<Jリーグワールドチャレンジ>
【朗報】上西議員について浦和レッズが声明!「反応するとマイナス、関わるな」
【悲報】上西小百合議員、またも暴言!今度はツイッターで「くたばれレッズ!」
【朗報】柴崎岳効果?テネリフェ、19歳日本人MF吉村祐哉の獲得を発表!
【画像】ユベントスのサードユニが抹茶色wwwwww
【画像】ジュビロFW川又堅碁のニューヘアスタイルが奇抜すぎるwwwww
【動画】ヘタフェ柴崎岳、会見終了後、現地サポからサイン攻め!
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ