蹴球まとめちゃんねる ≫ 日本代表

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


【悲報】JFA・田嶋幸三会長の続投決定!64人全員賛成「オリンピック、W杯2次予選、最終予選にしっかり勝ちたい」

category - 日本代表 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/01/25(土) 16:21:57.40
日本サッカー協会は25日、東京・文京区のJFAハウスで臨時評議員会を開き、新会長投票を実施した。今回は、単独出馬した田嶋幸三・現会長(62)の信任投票となり、続投が決まった。

各都道府県サッカー協会代表やJ1クラブ代表、関連団体代表ら75人で構想される評議員の投票で、64人が出席し、出席者全員の賛成で承認された。

田嶋氏は「感謝と、次にやることを伝えてきて認められた。身が引き締まる。日本のサッカーのために前に進みたい。オリンピック、W杯2次予選、最終予選にしっかり勝ちたい」と話した。同氏は次期会長候補者から会長予定者となり、3月の評議員会をへて行われる新理事会で、正式に会長就任となる。

1/25(土) 14:49配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-01250303-nksports-socc

写真
no title

続きを読む

U-23日本代表、3月の親善試合は海外組&OA招集!森保監督が明言

category - 日本代表 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/01/16(木) 16:36:13.80
U-23アジア選手権カタール戦から一夜明けて、森保監督が明かす

20200112-00000246-spnannex-000-3-view.jpg

タイで開催されているU-23アジア選手権に参加した森保一監督率いるU-23日本代表は、グループリーグ第3戦のカタール戦(1-1)から一夜明けた16日、帰国の途に就いた。森保監督は17日に帰国予定で、この日バンコク市内で取材対応。国際Aマッチウィークの3月に行われる五輪世代の活動はオーバーエイジ(OA)を含めたベストメンバーで臨む可能性があると明かした。

U-23日本代表は、今大会1分2敗の未勝利のままグループリーグで敗退。
第1戦サウジアラビア戦(1-2/9日)と第2戦シリア戦(1-2/12日)で2連敗を喫し、前日15日に行われたカタール戦ではMF田中碧(川崎フロンターレ)が

VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)判定の末、一発退場になるなどアクシデントに見舞われながらも1-1で引き分けた。

 今大会は国際Aマッチウィークでなく、欧州はシーズン中であることから、海外組はMF食野亮太郎(ハーツ)のみ招集。
なかなかベストメンバーが組めない状況で、森保監督は3月に予定されている東京五輪世代の国際親善試合U-23南アフリカ戦(27日/京都)と
U-23コートジボワール戦(30日/博多)の2試合を、A代表ではなく五輪代表を優先するベストメンバーで臨む方針を明かした。

「基本的にはそう(U-23代表優先で)考えていますけれど、これからスタッフミーティングもあるので詰めていければと思う。すべてがそう(U-23代表優先に)なるかは分かりませんけれど、そこはおっしゃられる通り(U-23代表優先)だと思う」

 3月は国際Aマッチウィークで、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選ミャンマー戦(26日/豊田)と同モンゴル戦(31日/モンゴル)が予定されている。昨年11月にもこの国際Aマッチウィークを利用して、国際親善試合コロンビア戦(0-2)においてA代表の常連であるMF堂安律(PSV)、MF久保建英(マジョルカ)、DF板倉滉(フローニンゲン)を招集。ベストメンバーで臨むことができた。さらに指揮官は3月の親善試合について、OAの招集も構想にあることを明かした。

「実際どういう招集になるか分からないですけど、3月も6月も(OAの構想を)考えながら、活動につなげていきたいなと思っています。ただやはり、ベースの考え方は五輪世代の選手たちのレベルアップをしなければいけない、必要だということを考えて、そこをOA入れてU-23の選手を減らすのか、それとも1人でも多く同世代の選手でやって自分たちでいろんなものを共有して一緒に向かって突き進んでもらったほうがいいのか。そこは考えながら最終的なメンバー選考につなげていきたい」

 東京五輪世代の海外組が増え、ベストメンバーを組むことが難しくなってきている現在。
半年後に迫る本番に向け、海外組も含めたチームで実戦経験を積み上げていきたいところだ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00241323-soccermzw-socc

続きを読む

日本代表・森保一監督、”自身の進退”に言及!「続けるかどうか私が判断することではない」

category - 日本代表 3
1: 名無しさん@蹴球 2020/01/16(木) 02:36:24.98
20200112-00000246-spnannex-000-3-view.jpg

 森保一監督は現地時間15日、タイで開催されているU-23アジア選手権グループリーグ第3戦のカタール戦(1-1)後に自身の進退について言及。「続けるかどうか私が判断することではない」と語った。

 今大会、第1戦のサウジアラビア戦と第2戦のシリア戦で2連敗。この日のカタール戦はFW小川航基(ジュビロ磐田)が先制点を奪うも、その直後にPKを献上して同点に追いつかれ、3試合を通して
未勝利に終わった。試合後の会見で自身の五輪に向けての気持ちと、兼任監督について問われた森保監督は、進退について言及している。

「今回の敗退に関して、この責任はこの先チームをさらに成長させること、五輪に向かっていくことで果たしたい。私のポストに関しては与えられることで、これから続けるかどうか私が
判断することではない」

 東京五輪に向けて自身が率いて責任を果たす思いを明らかにしながら、残り半年に向けて目を向けた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00241241-soccermzw-socc

続きを読む

【悲報】U-23日本代表、カタールとドロー!不可解な判定に泣く…AFC U-23選手権

category - 日本代表 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/01/16(木) 00:10:22.08
EOWJOW_UUAEfiCz.jpg 

【得点者】
小川 航基 後半28分
アブドゥラー アルアフラク 後半34分



AFC U-23選手権
グループステージ
2020/1/15(水)22:15
ラジャマンガラ スタジアム

U-23カタール vs U-23日本

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2020011501

続きを読む

【悲報】JFA・関塚技術委員長、森保監督を支持!「間違った戦い方していない」

category - 日本代表 1
1: 名無しさん@蹴球 2020/01/13(月) 22:02:15.96
2020011321060739336800.jpg

日本サッカー協会の関塚隆技術委員長が13日、バンコク市内で行われた練習前に取材に応じ、U―23アジア選手権で1次リーグ敗退が決まったU―23日本代表の森保一監督(51)について「選手の見極め、全体の方向性はしっかりできている」と評価した。

 12日のシリア戦は1―1の後半43分にカウンターから決勝点を奪われ、敗れた。五輪イヤー初陣となる今大会で初戦から2連敗。森保監督の手腕を問う声があがる中、関塚氏は「自分としては間違った戦い方をしているとは思っていない」と森保体制を支持した。

 シリア戦はシュート数21本対7本、ボール支配率は70%対30%と圧倒した。「敗戦は事実だが、結果だけじゃなくて内容までしっかりと精査した中で、我々が歩んできた道を今後どう進めていくかが大事。僕自身もしっかり現場と話し合いしますし、協会の中での取りまとめもしていきたい」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01130167-sph-socc

続きを読む

他サイト新着記事