蹴球まとめちゃんねる ≫ Jリーグ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


浦和・柏木陽介(33)、J3岐阜入り決定的、!規律違反から新天地で“出直し”へ

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2021/03/12(金) 06:34:57.82 _USER9
E69F8FE69CA8E6B5A6E5928C2020.jpg

 J3岐阜が浦和の元日本代表MF柏木陽介(33)を完全移籍で獲得することが11日、決定的となった。関係者によれば既に条件面などで合意し、近日中にも正式発表の見通し。沖縄キャンプ中に外食するなど再三の規律違反で他クラブへの移籍に合意したのが先月16日。ようやく「再出発」の地が決まった。

 規律違反後、チーム練習を外れた柏木は新天地を模索しながら個人で練習を続行。その間、タイの強豪2クラブからも獲得の打診を受けたが、国内移籍を希望。過去にGK川口能活、FW前田遼一ら元代表の獲得実績もある岐阜がオファーし、14日のJ3開幕を前に交渉は成立した。

 昨季の岐阜は初めてのJ3で6位に終わった。安間貴義監督を招き、今季こそJ2復帰を目指す。問題発覚後、クラブを通じ「自覚が足りず、深く反省しています」などと猛省の言葉を発表した柏木。技術の高さや経験、実績は説明不要。新天地の昇格に貢献し「出直し」を図る。

https://news.yahoo.co.jp/articles/424cab23003f7a6843f26a70a284dfb7c7d17f0e
3/12(金) 5:00配信

続きを読む

【動画】川崎F・三笘薫、“超絶タッチ”からの芸術ゴールが話題!

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2021/03/04(木) 06:49:53.34 _USER9
C大阪戦で相手瞬殺のフェイントから決勝ゴール、Jリーグ公式SNSも美技に注目し反響

20201119-00294003-soccermzw-000-1-view.jpg

 “J1王者”川崎フロンターレは3日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)参戦による先行開催となった第11節セレッソ大阪とのホームゲームに臨み、3-2で勝利した。この試合で圧巻の決勝ゴールを決めたのが、プロ2年目のMF三笘薫だ。今季リーグ戦初ゴールが値千金の一撃となったなか、シュート直前に見せた超絶タッチに「吸いつきが半端ない」「えげつないフェイント」など多くのファンが驚愕している。


昨季リーグ戦でJ1ルーキー最多得点タイ記録となる13ゴールを決め、ベストイレブンも受賞した三笘だが、その勢いはプロ2年目の今季も止まらない。2月20日に行われた富士ゼロックス。スーパーカップのガンバ大阪戦(3-2)で2ゴールを奪うと、26日のJ1開幕戦の横浜F・マリノス戦(2-0)では得点にこそ絡まなかったものの、後半26分に見せた超絶トラップが話題を呼んでいた。

 そしてこの日、ホームの等々力陸上競技場にC大阪を迎えた一戦でも、23歳のアタッカーが魅せた。川崎が2-2の同点に追いついて迎えた後半17分、敵陣左サイドでボールを受けると対峙したMF坂元達裕に向かってドリブルを開始。ペナルティーエリア手前の位置で両者の距離が詰まると、三笘は左にボディフェイントを入れて右足アウトでボールを足に吸い付くようにコントロール。その流れのままダブルタッチで前に押し出して坂元を置き去りにすると、ペナルティーエリア内にポジションを取ったFWレアンドロ・ダミアンとのワンツーでゴール前に侵入すると、最後は絶妙なトラップから右足インサイドで逆サイドネットにシュートを突き刺した。

 三笘の卓越したテクニックと華麗な連係から生まれた決勝ゴールに、Jリーグ公式ツイッターも注目。ゴール速報のほか、「ボールが足に吸い付くとはこのこと。#川崎フロンターレ #三笘薫 選手が華麗すぎるアウトインで抜き去る」と綴り、超絶タッチで抜き去るシーンにフォーカスした映像も投稿した。ファンからは多くの反響が寄せられており、「漫画みたい」「惚れる」「吸いつきが半端ない」「えげつないフェイント」「バケモンだ」「おしゃれすぎる」など相手を瞬殺した超絶タッチに対する驚愕の声のほか、L・ダミアンからのリターンをもらった後の「シュート前のワンタッチがエグい」と称える声や、「マジで日本のネイマール」とシュートまでの一連の流れが、ブラジル代表エースのプレーに似ているとの声も上がっていた。

 開幕2試合目にして、すでに昨季を上回るような異次元のパフォーマンスを披露している三笘。今やJリーグを代表するアタッカーとして、観る者すべてを魅了している。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c86d9526995d0c7a6ff4e1e7d893b1e402e76cb0

https://www.youtube.com/watch?v=r9iXBhSbU60

エラシコ→レアンドロ ダミアンとのワンツーで三笘 薫(川崎F)が今季初ゴール!【第11節のピックアップゴール】

続きを読む

浦和、柏木陽介の退団を発表!!双方の合意で他クラブ移籍へ…キャンプ中と昨秋に規律違反

category - Jリーグ 1
1: 名無しさん@蹴球 2021/02/16(火) 18:15:10.82 _USER9
E69F8FE69CA8E6B5A6E5928C2020.jpg

J1浦和の戸苅淳フットボール本部長(52)は16日、オンラインで緊急会見を開き、沖縄キャンプ中の規律違反で厳重注意と罰金処分を受けていた元日本代表MF柏木陽介(33)について、クラブを退団し、移籍先を探すことで本人と合意したと発表した。

 柏木は沖縄県金武町でキャンプ中の今月4日、クラブが新型コロナウイルス感染防止対策として近隣コンビニ以外への外出を禁じていたにもかかわらず、FW杉本健勇(28)と2人で外食に出掛けた。当時、沖縄県は独自の緊急事態宣言を発出していた。クラブが問題発覚後、両選手の事情聴取などを行い、練習参加を停止していた。杉本は厳重注意と罰金処分後にチームに合流したが、昨秋にも規律違反を犯していた柏木の合流時期は決まっていなかった。

 柏木に対して、リカルド・ロドリゲス監督は「チームづくりには団結力と規律が重要。(柏木が)繰り返しの振る舞い、行動を取ったことに対して、クラブの中で”疲れ”を感じている人もいる」と厳しく指摘していた。

 柏木は2018~19年シーズンに主将を務めるなど、チームをまとめるベテランとしての役割を担っていた。しかし、今回の問題を受けて退団する方向が決定。経験も責任もある立場にもかかわらず、すべての関係者の尽力を裏切るような重大な違反行為を繰り返したことによる代償はあまりにも大きかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dfb60f7406367a142bc7bdb8c3b73d2c960b0904
2/16(火) 18:10配信

続きを読む

セレッソ大阪さん、ロティーナ切ってまたまたクルピ招聘へwwwwwwww

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/12/13(日) 06:22:51.69 _USER9
7de7d487-d486-4619-4412-78eb8e43f28f.png 

セレッソ大阪の来季監督に、元監督のレビークルピ氏(67=ブラジル)が最有力候補になったことが12日、分かった。

攻撃的なサッカーと若手育成ができる指導者を求め、クラブOBから人選した結果、過去3度監督を務めた世界的名将に4度目の登板を要請。
現在は最終交渉中で、不調に終わった場合は小菊昭雄コーチ(45)が内部昇格する予定。

昨季5位、今季は現在4位と、2年連続で上位争いをするロティーナ監督(スペイン)との契約を更新しなかったC大阪は、レビークルピ氏に白羽の矢を立てた。
97年の第1次政権で攻撃サッカーの基盤をつくり、07~11年の第2次政権ではMF香川、乾、清武らを、12、13年の第3次政権ではMF山口、FW柿谷、南野を育て上げた。

一時はブラジル代表監督候補にもなり、選手の実績などにとらわれない長所を伸ばす育成手腕は、世界屈指とされた。実際にC大阪では10年にクラブ最高の3位に導いた。

日本ではG大阪の監督にも就任したが、18年7月に途中解任。19年4月には母国アトレチコ・ミネイロで解任され、その後は監督業から引退しているが、67歳でも健康面に不安はない。
ただ年俸1億円以上といわれる金銭面、コーチングスタッフの人選で交渉がまとまらない場合、近い将来の監督候補だった小菊コーチが内部昇格する予定だ。

レビークルピ氏が今回の要請を受ければ、G大阪を含めてJリーグでは異例の5度目の監督登板となる。

◆レビークルピ 1953年2月28日、ブラジル生まれ。現役引退後の85年から約34年間でのべ31クラブで監督に就任。C大阪では97、07、12年と3度就任して香川らを海外移籍させた育成力が評価される。
J1通算68勝38分け56敗。母国で日本食店も経営する親日家

12/13(日) 3:00配信 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5f91a68cc328f6d8c134424e86af4304e35c116

続きを読む

【動画】セレッソ大阪MF清武弘嗣、“神トラップ”&左足ボレーに称賛の嵐「エグいわ」

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/12/05(土) 23:04:12.38 _USER9
札幌戦で華麗に2点目を叩き込みチームを3連勝に導く

maxresdefault (5) 

 J1リーグで熾烈な2位争いを演じるセレッソ大阪は5日、リーグ第31節の北海道コンサドーレ札幌戦に3-1で勝利した。敵地から勝ち点3を持ち帰ったなか、キャプテンの元日本代表MF清武弘嗣が決めた2点目のゴールが「見事なトラップ&シュート」と反響を呼んでいる。

 先月27日にロティーナ監督の退任が発表されたC大阪は、ガンバ大阪、名古屋グランパス、鹿島アントラーズと熾烈な2位争いを展開中。3位までに与えられる来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を含めて、最終節まで目が離せない展開となっている。

 1試合も落とせない状況のなか、C大阪は2連勝でアウェーの札幌戦に臨むと、前半40分にFWブルーノ・メンデスのヘディングシュートで先制。そして1-0で折り返した後半9分に、C大阪の頼れるキャプテンが魅せる。

 敵陣でのつなぎから、一度下げたボールをMF藤田直之が足もとで受ける。その瞬間、前方にいた清武が札幌最終ライン裏のスペースへと走り出すと、藤田が素早く浮き球のパスを供給。ペナルティーエリア内に侵入した清武は、相手ゴールに対して半身の姿勢で軽くジャンプしながら右足で絶妙なトラップ。そして着地と同時に体を倒しながらワンバウンドしたボールを左足ボレーで叩くと、技ありのシュートがゴール右上隅を正確に射抜いた。

 高度なテクニックとセンスを感じさせる一撃となったなか、Jリーグを全試合ライブ配信する「DAZN」は「見事なトラップ&シュート #清武弘嗣 キャリアハイの8ゴール目!」と称賛。ファンも動画を引用しながら「エグいわ」「清武マジで上手いよな」「シュートまでの動きがなんと滑らかなこと」「かっけぇ」などの声を上げていた。

 またJリーグ公式ツイッターのゴール速報にも多くのファンが反応しており、こちらも返信欄や引用ツイートで「うますぎー」「見事なゴール」「神トラップからの素晴らしいシュート!!!」など称賛が寄せられていた。

 その後1点を返されたものの、C大阪は後半35分にB・メンデスがこの日2点目を決めて3-1で勝利。3連勝として勝ち点を58に伸ばし、2位と勝ち点1差の暫定4位につけている。残り3試合、ACL出場権獲得に向けて輝きを増す清武のプレーから目が離せない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d59e9f5abad423da558b579c5a7c55e036b6a02e
12/5(土) 19:10配信


https://www.youtube.com/watch?v=2tLV-MZSkG0

見事なトラップ&シュート!清武弘嗣(セレッソ大阪)キャリアハイの8ゴール目|明治安田生命J1リーグ第31節「札幌×C大阪」|54分

続きを読む

他サイト新着記事