蹴球まとめちゃんねる ≫ Jリーグ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


Jリーグ、プロ野球とも予定通りに10日から、5000人を上限に観客を入れて開催していく方針を確認 [ばーど★]

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/06(月) 13:27:23.71
PN2020030201002358CI0003.jpg 

サッカーJリーグとプロ野球による「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第11回会合が6日、オンラインで開かれ、無観客で試合を実施しているJリーグ、プロ野球とも予定通りに10日から、5000人を上限に観客を入れて開催していく方針を確認した。

東京都では再び感染者が増えているが、専門家チームは爆発的な市中感染ではなく、特定の場所などで感染が多いとの認識を示した。座長の賀来満夫・東北医科薬科大特任教授は「完全なゼロリスクはない。感染状況を見ながら、社会活動を回してリスクコントロールしていく必要がある」と説明した。
 
政府指針では、8月1日から収容人数の50%以内の入場が可能になる。連絡会議では今後の感染状況を見極めながら20日前後に判断するとしたが、プロ野球の斉藤惇コミッショナーは「よほどのことがない限り8月1日のラインは崩れていないと理解して準備していく」と述べた。
 
各チームで定期的に実施しているPCR検査については経済的に負担が大きいことから、専門家チームは、半額程度で済み、15~30分で判定できる抗原検査の将来的な導入も議論していくとした。

2020年07月06日12時45分 時事通信
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070600461&g=spo

続きを読む

【動画】C大阪DF丸橋祐介“弾丸ミドル弾”に海外メディアも衝撃!「GKはなす術がなかった」

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/04(土) 22:36:50.93
大阪ダービーでC大阪が2-1勝利、丸橋の一撃にファンも驚嘆「やばい!」「エグっ!」

20200704-00270601-soccermzw-000-4-view.jpg

中断明けのJ1リーグ第2節でセレッソ大阪がガンバ大阪に2-1と勝利したなか、C大阪DF丸橋祐介が弾丸ミドルシュートを叩き込み、オーストラリアのスポーツ専門局「Optus Sport」が「ゴールキーパーはなす術がなかった」と絶賛している。



 新型コロナウイルスの影響で中断していたJ1リーグが約4か月ぶりに再開し、パナソニックスタジアム吹田では大阪ダービーが開催された。G大阪のMF遠藤保仁がスタメンに名を連ね、通算632試合のJ1最多出場記録を更新した。

 試合は前半アディショナルタイムに動く。MF清武弘嗣が左サイドへ展開し、丸橋が中央へ折り返すと、最後はFW奥埜博亮の左足シュートでC大阪が先制。そして迎えた後半17分、清武の落としたボールを、ゴールまで約20メートルの位置から丸橋がダイレクトで左足を振り抜き、強烈なミドルシュートをゴール右隅に突き刺した。その後1点を返されたC大阪だが、最終的に2-1と勝利し、開幕2連勝を飾っている。

 C大阪公式ツイッターでゴールを速報すると、ファンから「ゴラッソ」「やばい!」「エグっ!」など驚嘆の声が上がった一方、オーストラリアのスポーツ専門局「Optus Sport」は「ゴールキーパーはなす術がなかった」と絶賛している。

 J1リーグ再開初戦で生まれたスーパーゴールが、海外メディアにも衝撃を与えていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5791e723282e626d0871c362278805e02787737a

続きを読む

【J1動画】広島が3発快勝で首位キープ!イニエスタ先発の神戸に公式戦10試合ぶりの黒星つける

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/04(土) 21:29:13.44
20200704-43481518-gekisaka-000-1-view.jpg

神戸 0-3 広島
[得点者]
35'レアンドロ ペレイラ
48'浅野 雄也
81'レアンドロ ペレイラ



スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/070428/live#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

7: 名無しさん@蹴球 2020/07/04(土) 21:30:32.70
>>1

[7.4 J1第2節 神戸0-3広島 ノエスタ]

 サンフレッチェ広島が敵地でヴィッセル神戸に3-0で勝利した。2月23日の鹿島戦に続く2連勝。一方の神戸は昨年11月23日のC大阪戦から続いていた公式戦の不敗が9でストップした。

 広島が4か月半前の開幕戦勝利の流れを継続させる勝利を飾った。先制は前半35分、左サイドからMF森島司がCKを蹴ると、ニアでMFハイネルが頭でそらす。これがFWレアンドロ・ペレイラの足元に入ると、左足で押し込んでゴールネットを揺らす。

 追加点は後半3分、MF川辺駿のスルーパスに反応したMF浅野雄也がゴール左隅に蹴り込んでみせる。前半20分にMF柏好文のアクシデントで投入された今季新加入MF。クラブOBで兄の浅野拓磨顔負けのJ1初ゴールを突き刺した。

 とどめは後半36分、MF東俊希のラストパスからレアンドロ・ペレイラがこの日2点目を決めて勝負を決める。レアンドロは開幕戦に続く連発。公式戦3連発と決定力の高さを見せつけている。

 広島は鹿島との開幕戦に続く3-0での2連勝。首位をがっちりとキープした。

 一方の神戸はMFアンドレス・イニエスタを中心に攻撃を組み立てようとするものの、この日は最後まで歯車がかみ合わず。DFトーマス・フェルマーレンの欠場で守備が安定しなかったことも響いた。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/f7da97685e41a9496411650d933629fe8e71dbbb

続きを読む

【動画】川崎F、疑惑のゴールでリーグ初勝利!鹿島は今季公式戦4連敗で最下位

category - Jリーグ 0
18: 名無しさん@蹴球 2020/07/04(土) 21:04:03.17
鹿島、川崎に1-2で敗れ今季公式戦4連敗 開幕2節も…惜敗でリーグ最下位

20200704-00270521-soccermzw-000-1-view.jpg

J1再開戦で鹿島は川崎に1-2で惜敗 DF内田が初先発、高卒新人FW染野がデビュー
 鹿島アントラーズがJ1再開戦となる4日の第2節で敵地の川崎フロンターレ戦に臨み、1-2で敗れた。今季はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフ、ルヴァンカップ、サンフレッチェ広島との開幕戦(0-3)に敗れ、公式3連敗スタートとなっていた鹿島は、元日本代表DF内田篤人が先発メンバーに名を連ね、今季初出場を飾った。それでも、前半2分に失点し、2-0とされた直後にオウンゴールで1点を返すも、今季の公式戦4連敗となった。

 雨が止んだ等々力競技場に、いつもの大声援はなかった。試合は開始直後に動いた。前半2分、川崎MF大島僚太の左クロスにDF谷口彰悟が反応。FWレアンドロ・ダミアンを通り越したボールを谷口がダイレクトで右足を合わせて早くも先制点を奪った。さらに同30分、右サイドのMF家長昭博がピンポイントでサイドチェンジ。パスを受けたMF長谷川竜也が右足でトラップ後、素早く左足の強烈シュートを突き刺した。

 鹿島は直後にCKでチャンスを掴む。右CKからゴール前へ入ったボールは川崎FWのL・ダミアンが頭でクリアを試みるも、ゴールへ吸い込まれてオウンゴールで1点を返した。

 2-1で折り返した後半は、ホームの川崎ペース。猛攻を受けるなかで、後半14分に鹿島が決定機を迎える。右サイドの内田がゴール前のFWエヴェラウドへピンポイントのクロスを送ったが、これを空振り。同点に追いつくことはできなかった。

 後半27分には尚志高校から鳴り物入りで加入した高卒ルーキーFW染野唯月が、途中出場しプロデビュー。後半40分に強烈なシュートを放ったが、惜しくもクロスバーを叩いて決め切ることができなかった。試合終盤になるに連れて選手の声も次第に大きくなり、白熱した展開となったが、そのまま2-1で試合は終了した。

 鹿島はクラブ史上初めてリーグ最下位スタートとなった開幕戦に続いて敗れ、今季の公式戦は4連敗。一方の川崎は今季リーグ戦初勝利となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0962f24628f54233009f9aea615028f5ffd20bd7

続きを読む

【朗報】Jリーグ、新たに9か国での放映が決定!ドイツ、セルビア、クロアチアなど

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/01(水) 19:09:31.23
86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad.jpg

Jリーグは1日、今季のJリーグの海外放映に関して、放送局・プラットフォームの追加合意・決定を発表した。

 タイにおいて、これまでデジタルプラットフォームでの放映をしていた「SIAMSPORT」に加え、無料地上波テレビ局「MCOT」での放映が決定。さらにドイツ・スイス・オーストリアにおいては「Sportdigital」と新たに合意に至り、セルビア、モンテネグロ、スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、北マケドニアにおいて「SportKlub」での放映が決定した。

 Jリーグは中国(K‐BALL)、香港(i‐Cable)、台湾(ELTA)、マカオ(TDM)、マレーシア・ブルネイ(Astro)、オーストラリア(OPTUS)、イギリス・アイルランド(Premier Sports)イスラエル(The Sports Channel)で放映されている。

2020年7月1日 17時59分
https://hochi.news/articles/20200701-OHT1T50180.html

続きを読む

他サイト新着記事