蹴球まとめちゃんねる ≫ Jリーグ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


【悲報】名古屋DF宮原和也、新型コロナ感染を発表、Jリーグ再開後で初

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/25(土) 15:57:37.20 _USER9
20200725-00010007-soccerm-000-1-view.jpg 

名古屋は25日、DF宮原和也(24)が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。
24日に38度の発熱と頭痛を訴え、PCR検査を実施。同日に陽性反応と診断された。

選手としてはJリーグ再開後初の陽性反応者。

あす26日に敵地で広島と対戦する予定になっているが、心身ともに大きな影響を及ぼしそうだ。

クラブによると、宮原は現在平熱(36・8度)に戻っており、自宅で静養。またチーム関係者60人がこの日PCR検査を受診したが、
トレーニングや遠征先での行動は全て保健所に報告し、クラブ内に「濃厚接触者はいない」という判断になったという。

この日は消毒作業を行った上でクラブ施設を使用。あす26日に業者による消毒作業を予定している。

宮原は17年に広島から期限付きで加入。19年に完全移籍した。今季は負傷で出遅れたが、
22日の敵地・大分戦で今季初のベンチ入りを果たしていた。

名古屋は6月にもFW金崎夢生とGKランゲラックが陽性反応と診断され、宮原でチーム3人目の感染者となる。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/07/25/kiji/20200725s00002179204000c.html

続きを読む

Jリーグ、プロ野球とも予定通りに10日から、5000人を上限に観客を入れて開催していく方針を確認 [ばーど★]

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/06(月) 13:27:23.71
PN2020030201002358CI0003.jpg 

サッカーJリーグとプロ野球による「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第11回会合が6日、オンラインで開かれ、無観客で試合を実施しているJリーグ、プロ野球とも予定通りに10日から、5000人を上限に観客を入れて開催していく方針を確認した。

東京都では再び感染者が増えているが、専門家チームは爆発的な市中感染ではなく、特定の場所などで感染が多いとの認識を示した。座長の賀来満夫・東北医科薬科大特任教授は「完全なゼロリスクはない。感染状況を見ながら、社会活動を回してリスクコントロールしていく必要がある」と説明した。
 
政府指針では、8月1日から収容人数の50%以内の入場が可能になる。連絡会議では今後の感染状況を見極めながら20日前後に判断するとしたが、プロ野球の斉藤惇コミッショナーは「よほどのことがない限り8月1日のラインは崩れていないと理解して準備していく」と述べた。
 
各チームで定期的に実施しているPCR検査については経済的に負担が大きいことから、専門家チームは、半額程度で済み、15~30分で判定できる抗原検査の将来的な導入も議論していくとした。

2020年07月06日12時45分 時事通信
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070600461&g=spo

続きを読む

【動画】C大阪DF丸橋祐介“弾丸ミドル弾”に海外メディアも衝撃!「GKはなす術がなかった」

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/04(土) 22:36:50.93
大阪ダービーでC大阪が2-1勝利、丸橋の一撃にファンも驚嘆「やばい!」「エグっ!」

20200704-00270601-soccermzw-000-4-view.jpg

中断明けのJ1リーグ第2節でセレッソ大阪がガンバ大阪に2-1と勝利したなか、C大阪DF丸橋祐介が弾丸ミドルシュートを叩き込み、オーストラリアのスポーツ専門局「Optus Sport」が「ゴールキーパーはなす術がなかった」と絶賛している。



 新型コロナウイルスの影響で中断していたJ1リーグが約4か月ぶりに再開し、パナソニックスタジアム吹田では大阪ダービーが開催された。G大阪のMF遠藤保仁がスタメンに名を連ね、通算632試合のJ1最多出場記録を更新した。

 試合は前半アディショナルタイムに動く。MF清武弘嗣が左サイドへ展開し、丸橋が中央へ折り返すと、最後はFW奥埜博亮の左足シュートでC大阪が先制。そして迎えた後半17分、清武の落としたボールを、ゴールまで約20メートルの位置から丸橋がダイレクトで左足を振り抜き、強烈なミドルシュートをゴール右隅に突き刺した。その後1点を返されたC大阪だが、最終的に2-1と勝利し、開幕2連勝を飾っている。

 C大阪公式ツイッターでゴールを速報すると、ファンから「ゴラッソ」「やばい!」「エグっ!」など驚嘆の声が上がった一方、オーストラリアのスポーツ専門局「Optus Sport」は「ゴールキーパーはなす術がなかった」と絶賛している。

 J1リーグ再開初戦で生まれたスーパーゴールが、海外メディアにも衝撃を与えていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5791e723282e626d0871c362278805e02787737a

続きを読む

他サイト新着記事