蹴球まとめちゃんねる ≫ 選手・小ネタ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


【動画】内田篤人、最後の74分、そして涙のスピーチ

category - 選手・小ネタ 1
1: 名無しさん@蹴球 2020/08/23(日) 21:17:41.94 _USER9
8/23(日) 21:01
デイリースポーツ

c81ea5e2bc6d16635820b1f4b29c0980.jpg 

内田篤人、最後の74分 前半16分緊急出場、イエローもらった 同点演出 そして涙
鹿島・内田篤人
 「明治安田生命J1、鹿島1-1G大阪」(23日、カシマスタジアム)

 終了間際の同点劇。内田篤人は最後のプレーで得点に絡んだ。1点を追って、ロスタイム5分が終わろうとする後半50分、前線へのロングパス。味方が競り勝ち、つないで、最後はDF犬飼が頭で同点弾を押し込んだ。

 右膝に巻いたテーピングは、ボロボロだった。最後まで妥協のない激しいプレーを見せた。引退を発表した内田篤人(32)。その最後の試合。熱い勇姿を、愛着の深いホームのサポーターの目に焼きつけた。

 予期せぬ形でピッチに立った。前半16分にDF広瀬が負傷したため、急きょ巡ってきた出番。大声援に迎えられて登場し定位置の右サイドバックに入った。

 前半35分にはオーバーラップしてMF三竿からのロングパスに頭で合わせて折り返して好機を演出。同39分にはカウンターの危機にFW宇佐美を倒して現役最後のイエローカードももらった。

 後半の給水タイムにはテーピングを巻き直してピッチへ。後半38分にもゴール前まで上がり、右足でクロスを上げた。試合終了まで74分間、走り続けた。

 ユニホームで涙を拭いて、ピッチを去った。



https://news.yahoo.co.jp/articles/0449767a93b9ec39bd9c35f66b50bff246fd6220

続きを読む

久保建英、マジョルカでの活躍で市場価値が15倍!200万€→3000万€に

category - 選手・小ネタ 1
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/24(金) 23:37:53.10 _USER9
20200701-00075576-sdigestw-000-7-view.jpg 



今季Rマドリードから1年間の期限付きでマジョルカでプレーした日本代表MF久保建英(19)に関し、マドリードの電子メディア「デェフェンサセントラル」は24日、今シーズンのマジョルカでの活躍により久保の価値が200万ユーロ(約2億5000万円)から3000万ユーロ(約37億2000万円)と15倍に跳ね上がったと報じた。

 同メディアは「今季リーグ戦を制したRマドリードが素晴らしいチームであることを選手が証明した」とした一方で、期限付き移籍で他クラブでプレーした久保を含めた4選手も素晴らしい活躍を見せたことで、その価値が跳ね上がったと強調。

その中で久保については、今季Rソシエダで活躍したノルウェー代表MFエデゴールを引き合いに出し、「エデゴール同様の昇進があった」とし、続けて「マジョルカには200万ユーロの価値で入団したが、彼のスペクタクルな今シーズンがそれを3000万ユーロにまで上昇させた」と報じた。

7/24(金) 22:58 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/37e77010f4724f5622adf76d2464849aff7f0cad

続きを読む

【悲報】中島翔哉、ポルト退団の可能性が浮上?「指揮官は来シーズンの構想に彼を入れることはないだろう」

category - 選手・小ネタ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/24(金) 09:46:27.53 _USER9
MF中島翔哉にポルト退団の可能性が浮上している。23日、ポルトガル『A BOLA』が伝えている。

20200721-00010006-sdigestw-000-1-view.jpg 

 昨夏にアル・ドゥハイルから“背番号10”としてポルトに加入した中島。公式戦28試合に出場し、1ゴール3アシストを記録していたが、新型コロナウイルスによる中断期間明け以降は、家族の安全を考慮して練習を見送っていた。6月にリーグ再開も自宅トレーニングを続け、7月以降は別メニュー。再開以降は出場機会を得られていなかった。

 20日の試合後に行われたリーグ優勝セレモニーにも不参加でメダルの授与もされず、イケル・カシージャスの送別会にも欠席という報道も。セルジオ・コンセイソン監督も中島不在について言及を避けていた。

 同メディアによると、ポルトは“背番号10”を獲得するに至った移籍金1165万ユーロ(約14億4000万円)の回収を検討。「指揮官は来シーズンの構想に彼を入れることはないだろう」と伝えている。

GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/477af1adb5d83c5befc12ac0113ad2799075bd0c

続きを読む

【朗報】リーガ1部昇格立役者の岡崎慎司がウエスカと契約延長へ!

category - 選手・小ネタ 1
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/19(日) 17:53:33.98 _USER9
DSXMZO6131623009072020I00001-3.jpg

スペイン2部リーグで、ウエスカの1部昇格の立役者となったFW岡崎慎司(34)の契約が自動的に更新されるとスペイン紙アスが19日に報じている。

ウエスカは17日、ホームで行われたスペイン2部リーグ第41節ヌマンシア戦に勝利して2位以内を確定させ、わずか1年で1部返り咲きを決定した。

岡崎は昨夏、スペイン2部のマラガに入団するも、サラリーキャップ制(移籍金の減価償却費及び選手年俸)の問題で選手登録できず、ウエスカと今季1年間の契約を結んでいた。

この契約条項には2季目をプレーする契約延長オプションが含まれていた。そのためアス紙はチームが1部昇格を決めたことにより、岡崎の契約が自動的に延長され、来季もウエスカでプレーすることが決定したと伝えている。

岡崎同様、昨夏より契約を結び、わずか1年でウエスカを1部昇格に導いたミチェル監督も今季で切れるはずだった契約が自動延長されている。ミチェル監督は2年前の2017-18年にも2部を戦ったラリョ・バリェカノを1部に昇格させており、わずか3年間で2チームを1部に引き上げる「昇格請負人」になっている。

岡崎はヌマンシア相手に美しいヒールショットで今季の12得点目を記録し、ウエスカが1部昇格を決めた直後に「スペインの1部でやりたいという夢がこれでかないます。来シーズンはビックチームもいっぱいある中で、自分たちは1部でまずウエスカ初の残留を果たせるように、自分はチームに貢献できるように、またゴールを取れるように頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします」と意気込みを語っていた。

岡崎は来季、レアル・マドリードやバルセロナなど世界最高峰のチームが集う、夢のスペイン1部リーグに初挑戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/56095553579d23f98d037031efabaad8505e5dfe

続きを読む

元ドイツ代表MFアンドレ・シュールレ、29歳で現役引退を電撃発表!

category - 選手・小ネタ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/07/17(金) 22:52:32.20
20200717-00377929-usoccer-000-1-view.jpg

元ドイツ代表MFアンドレ・シュールレ(29)が17日、現役引退を発表した。自身のインスタグラムで明かしている。

これまでも現役引退を示唆したことのあるシュールレは今回の決断について「プロのサッカー選手から一歩離れることをお知らせします。
これまでのキャリアにおいてサポートして頂いた全ての人に感謝したいと思います。彼らが私に注いでくれた愛情は信じられないものでした。
今後に関しては全ての美しい可能性に対して準備していてオープンな状態です」とコメント。

シュールレは2009年にマインツでプロデビュー後、レバークーゼンで活躍。しかし、その活躍を受けて移籍したチェルシーでは強力なライバルたちの存在もあってレギュラーを奪うには至らず、
ヴォルフスブルク、ドルトムントに移籍。その後はレンタルでフルアム、昨年夏に再びレンタルでスパルタク・モスクワに移籍していた。今季はロシアリーグで13試合に出場して1ゴール2アシストを記録していたが、
2021年まで残っていたドルトムントとの契約を先日、両者合意により解消していた。

また、2010年11月にデビューしたドイツ代表では57試合に出場して22ゴールをマーク。
2014年ブラジル・ワールドカップでは決勝のアルゼンチン代表戦でMFマリオ・ゲッツェの決勝弾をアシストし、ドイツ代表の優勝に貢献していた。



https://news.yahoo.co.jp/articles/30c6ba3413e413e7f19cce4fef924e5b9744019a

続きを読む

他サイト新着記事