蹴球まとめちゃんねる TOP  >  事件・話題

【動画】セネガル代表がピッチ上で黒魔術「ジュジュ」を使用する衝撃映像!

[ 2017年03月23日 14:58 ] カテゴリ:事件・話題 | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/03/23(木) 14:13:29.49 ID:CAP_USER9
サッカーW杯アジア最終予選「日本 vs. UAE」戦が目前に迫る中、アフリカサッカー界で前代未聞の珍事件が発生していたとのニュースが舞い込んできた。
なんと、代表選手がピッチ上で相手チームに呪いをかけていたというのだ! 果たして、呪術は試合結果を変えることができたのだろうか!?

■セネガル代表が相手ゴールを呪う

3月12日の「U-20サッカーアフリカカップ」決勝でそれは起こった。
詳細は動画をご覧頂きたいが、セネガルのストライカー、イブラヒマ・ヌディアエがソックスから何かを取り出し、ザンビアゴールに投げ込んだのだ。
ザンビア代表は我を忘れて怒り狂い、一触即発の状態に発展。
映像では小型の茶色い袋(人形?)のように見えるが、一体何を投げ込んだというのだろうか?



スポーツニュース「SuperSport」(3月13日付)によると、セネガル代表は西アフリカに残る呪術「ジュジュ(juju)」を用いて、試合に勝利しようとしていたというのだ! 
投げ込まれた物体はサッカーの神にまつわるものだった。

ジンバブエの独裁者ムガベ大統領も愛用するジュジュであるが、セネガル代表には一切効果がなく、試合は2-0でザンビア代表が勝利、呪術は全くの無駄となった。
試合後、セネガル代表ヘッドコーチ、ジョセフ・コト氏は、開き直ったかのように疑惑を全面的に否定している。

「私は呪術を信じていません。それに、ザンビアが勝ったんですよ。(中略)もしジュジュが存在するとしたら、セネガルが勝利していたことでしょう」(コト氏)

ジュジュの使用がザンビアチームの意向か、実行者であるヌディアエの独断であるかは分からないが、
サッカーの試合における呪術行為はセネガルのみならず、アフリカで広く見られる。

■呪術師が席巻するアフリカサッカー界

2010年のW杯南アフリカ大会では、カメルーン代表が呪術師を引きつれ参加し、大きな話題を呼んだ。
ちなみに、この時も魔術は全く機能せず、カメルーンは3連敗を喫し、予選リーグで敗退している。

2014年のW杯ブラジル大会でも、ガーナの呪術師ナナ・クワク・ボンサムなる人物が
ポルトガル代表のC・ロナウド選手に呪いをかけ、左足を負傷する珍事件が発生していた。

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0323/toc_170323_7806464519.html

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490246009/

【悲報】英メディア―中国のサッカーW杯制覇は「1000年かかる」

[ 2017年03月22日 22:52 ] カテゴリ:事件・話題 | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/03/22(水) 20:45:33.15 ID:CAP_USER9
2017年3月21日、星島環球網によると、英BBCは
「中国サッカーがワールドカップ(W杯)を制するには1000年かかる」と報じた。

worldcup.jpg 

中国はW杯優勝の夢を実現するため、大金を使って大変な勢いで外国人スター選手をかき集めている。
筆者が上海の空港に到着したところ、出口でタクシー運転手が地元クラブ上海上港に加入した
ポルトガルのサッカー選手、リカルド・カルヴァーリョを迎えに来ているのを目撃した。
上海申花は元アルゼンチン代表のカルロス・テベスを招へいした。
テベスの報酬は1日当たり8万1000ポンド(約1130万円)。
世界で最も収入の多いサッカー選手として知られている。

中国のサッカーに対する巨額投資は、マネーロンダリングや腐敗を招くのではないか、と懸念する人もいる。
次期リーグでは外国人選手の出場は1チーム3人まで、23歳以下の中国人選手を中心にするよう制限が設けられた。
広州恒大はこのほど、20年までは中国人選手だけでチームを作ると表明した。

上海申花は収容人員5万3000人の素晴らしい球技場を持っている。
芝生はきれいに整備され、次期リーグの開幕を待っている。
場内には英名門クラブのアーセナルの広告が掲げられている。
サッカースクールの生徒を募集するもので、「アーセナルのように蹴ろう」と書かれている。
近くにいたコーチに聞いた。「中国はいつW杯で優勝できるか」と。彼は笑って言った。
「あと1000年はかかるだろう」。(翻訳・編集/大宮)

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170322/Recordchina_20170322020.html

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490183133/

【悲報】マインツ武藤、代表落選に「海外でやってるっていうだけで呼ばれる…そういう甘い世界じゃない」

[ 2017年03月21日 11:20 ] カテゴリ:事件・話題 | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/03/21(火) 02:40:28.15 ID:CAP_USER9
マインツ武藤、代表落選で「旅行しようかな」

imggdhdhhfd.jpg 

◆ドイツ・ブンデスリーガ マインツ0-1シャルケ04(19日・マインツ)

元日本代表FW武藤嘉紀のマインツは19日、ホームで同DF内田篤人のシャルケ04に0―1で敗れた。
武藤は後半37分から途中出場でコルドバとのツートップでゴールを目指すが、短い出場時間で流れを呼び込むことはできなかった。内田はベンチ外だった。

武藤に聞く

―70分過ぎに声がかかったけど、出場までちょっと時間があった。

「欲を言えば最初から出たいですし、きょうもふたを開けるまでどうなるかわからなかったですけど。
マインツとしては悪いですけど、自分としては次にチャンスが来るかもしれないので。
2週間空きますけど、しっかりと調整して、とにかくチャンスを待たないといけないなと思います」

―終盤相手を押し込んでの展開で、どういうことを考えながら?

「やっぱりゴール取りたかったですけど…。一番体を張る最後の10分でゴール決めるのは難しいこと。
でもそういうチャンスはモノにしないと、次につながっていかないと思う」

―代表に入らなかったのは、我々もクエスチョンマークを抱えている。

「フルで出ているわけじゃないから何の文句も言えないです。監督が決めることですし…。自分に関しては結果も出ていないですし、
結果が出てからあれこれコメントはしたいと思います」

―逆にそんなに(選ばれる)期待はしていなかった?

「まったく期待していなかったです。むしろこれで呼ばれたら俺はイヤでした。結果が出てないし。ただ単に海外でやってるっていうだけで呼ばれてしまう…。
そういう甘い世界じゃないってのは思ってたから。ハリル監督も『チームでしっかりゴールを取れ』って言ってくれてたんで。ホントそのとおりだと」

―ハリル監督とはけがが治ってから話した?

「話しましたよ。フランクフルトで会って。浅野と宇佐美と。とにかく『お前たちは試合出場して点に絡め』ということを言われました。まあ、そんな感じですね」

―代表に行って、帰ってきてコンディション難しくするより、ここはしっかりリフレッシュする時間に?

「そのとおりです。またここで親善試合もありますし、そこでプレーして、一番切れているところをまた見せて。
あとは得点? 本当にそこに関してはどん欲にならないといけない。自分の価値を高めるのはやっぱり、
海外ではゴールとアシストだけだと思うので。そこをどん欲に狙っていきたいなと思います」

―大迫選手は呼ばれていない時は旅行に行ったりして、逆に充実していたみたいな?

「旅行しよっかな、そしたら(笑)」

―暖かいところとかに行って?

「確かに。まあ旅行でもして」

―復帰してからずっと休みがなかったのでは?

「家族と過ごす時間も少ないですし…。ここでコンディションを上げていくために、完璧には休まない。
まあリフレッシュして旅行…は行けるかわからないですけど(笑)」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000166-sph-socc

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490031628/

【画像】清水エスパルス、“中指事件”のDF角田誠に関して謝罪…社長「J1復帰の出鼻を挫く蛮行」「厳正なる処分を課す」

[ 2017年03月20日 00:45 ] カテゴリ:事件・話題 | TB(0) | CM(0)
1: 名無しさん 2017/03/19(日) 20:01:49.74 ID:CAP_USER9
清水エスパルスは19日、DF角田誠の挑発行為についてクラブ公式サイトで謝罪した。

 角田は18日にIAIスタジアム日本平で行なわれたJ1第4節の鹿島戦(2-3)の前半15分、
鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てる挑発行為を行い、ファンから批判が殺到していた。

C7LUICcVsAIwsaf.jpg

 クラブは公式サイト上で「角田選手は今回の行為を深く反省し、クラブを通じて
鹿島アントラーズ選手、関係者の皆様に謝罪を行いましたことをご報告申し上げます。
クラブとしても角田選手に対し厳重注意を行うとともに、全選手、スタッフに対しても
改めてフェアプレー精神、リスペクトの徹底を行って参ります。鹿島アントラーズ選手、
関係者の皆様、サッカーを愛し、広く応援されている皆様に深くお詫び申し上げます」と
コメント。

 また、角田本人も「このたび、鹿島戦での私の軽率な行動で、鈴木優磨選手そして
鹿島アントラーズの皆様、Jリーグをサポートして下さる皆様に多大なご迷惑をお掛けして、
本当に申し訳ございませんでした。このような行為は、サッカー選手以前に、人として
本当にしてはいけない事であったと反省しております。自分自身の未熟さをあらためて
身に染みて感じました。もう一度サッカーをさせていただけるチャンスがあれば、
今後は態度、行動で表していきたいと思います」と謝罪した。

 最後に、代表取締役社長の左伴繁雄氏も声明を発表。
「J1復帰を果たし、シーズンを戦っていくこれからという時に、その出鼻を挫くような
蛮行として、懲罰規定に則り、厳正なる処分を本人に課すとともに、チームのみならず
クラブ全体で、こうした行為の撲滅に襟を正して取り組んで参ります。本件を通じて、
エスパルスに籍を置く全ての人間が、スポーツマンとしてフェアプレー精神の徹底は
勿論のこと、社会人として、そして人として、皆様にお認め戴けますよう、より一層の
精進をして参ります」と述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-01637934-gekisaka-socc

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1489921309/

【悲報】セビージャMFナスリ、「バーディーはズル野郎」

[ 2017年03月16日 23:43 ] カテゴリ:事件・話題 | TB(0) | CM(2)
1: 名無しさん 2017/03/16(木) 20:50:33.86 ID:CAP_USER9
sci17031619340019-p1.jpg 

現地時間14日に行われたレスターvsセビリアの一戦は2-0でレスターが勝利。2試合合計3-2となり、レスターがチャンピオンズリーグで準々決勝進出を果たした。

 この試合の後半途中では、セビリアのサミル・ナスリがジェイミー・バーディーを小突いたとして警告処分を受け、2枚目のイエローカードで退場となった。その一連の流れについて、ナスリは記者団に次のように語っている。

 「あいつはこっちが頭をぶつけたわけでもないのに、倒れ込もうとした。本当に接触していないんだよ。それなのに主審は俺にイエローカードを提示した」

 ナスリは「俺に言わせればあいつは“ズル野郎”だね。もしプレミアリーグでプレーしている、イングランド国外の選手がそんなことをしたら、イギリスメディアは“ズル野郎”だと一斉にバッシングをすることになるはずだ。あれはそれほど悪質なチートだった」と続け、バーディーの行為に悪意があったと強調している。

 また、「あのシーンは写真、映像などでしっかりとらえられているはず。俺は退場処分になってしまったが、決して悪質な行動ではなかったし、重い出場停止処分が下されることがないよう願っている」と話した。


http://www.sanspo.com/soccer/news/20170316/sci17031619340019-n1.html

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1489665033/

他サイト記事
ブログパーツ
オススメ
お知らせ

rss-35.png hatena-35.png
相互リンク募集中です
お気軽にメール下さい!
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ