蹴球まとめちゃんねる ≫ 移籍情報・噂

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


サガン鳥栖、トーレスの“元同僚”DFフアンフラン獲得を検討か!?

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/03/19(火) 16:16:59.43
20190319-40078207-gekisaka-000-5-view.jpg 

 アトレティコ・マドリーDFフアンフランのサガン鳥栖移籍の可能性をスペイン『GOL digital』が報じた。

 1985年1月9日生まれで34歳となったフアンフランは、レアルの下部組織から04年にトップチームに昇格。05-06シーズンにエスパニョールに期限付き移籍し、翌シーズンにはオサスナに完全移籍すると、11-12シーズンからアトレティコに加入した。在籍9シーズン目を迎え、スペイン1部での通算出場数は400試合を超える。

 リーガ・エスパニョーラやコパ・デル・レイのタイトル獲得に貢献するだけでなく、スペイン代表の一員として出場したEURO12では優勝を経験。ディエゴ・シメオネ体制のアトレティコでは主に右SBとしてプレーしてきたが、今季はリーガ第28節終了時点で14試合の出場にとどまっている。

 今季限りで契約が切れるフアンフランは新たな契約締結には至っておらず、フリーで新天地を見つけることが濃厚だという。そこで名前が挙がったのが鳥栖だ。かつてのチームメイトであるFWフェルナンド・トーレスも在籍しており、鳥栖は好待遇のオファーで獲得を狙っていると報じられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-40078207-gekisaka-socc

続きを読む

ヴィッセル神戸、バルセロナ24歳MFセルジ・サンペール獲得が事実上決定!さらなる“バルサ化”進む

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/03/03(日) 19:29:46.37
c6a5b0c0599732a94992dd9c30c28c42.jpg

スペイン1部リーグ、バルセロナのMFセルジ・サンペール(24)が自由契約扱いとなりJ1神戸に加入することが事実上決定したという。

バルセロナを拠点に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティボなどが3日までに伝えている。
4年契約を結ぶ見込みで、5日には日本へ向かう予定。近く公式発表されるとみられる。

報道によるとバルセロナの主要スポンサーのひとつである楽天の会長兼社長で、神戸のオーナーも務める三木谷浩史氏が仕事のため現地入りしており、
事実上の戦力外扱いになっている同選手の獲得を進めているという。移籍が実現すれば、バルセロナ所属経験のある現役選手の神戸入りは、MFイニエスタ、FWビジャに次いで3人目となる。

サンペールはバルセロナ出身の24歳。各年代のスペイン代表を経験し2014年シーズンにトップチームでデビュー。これまで6試合に出場している。
昨季はレンタル移籍先のラスパルマスで、バルサに復帰した今季も怪我を負い、長くリハビリ生活を続けていた。

3/3(日) 18:22配信 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00000147-dal-socc

続きを読む

ヴィッセル神戸、バルセロナ24歳MFセルジ・サンペールを補強か?スペイン紙「獲得を巡って交渉」

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/03/02(土) 21:05:58.98
24歳MFセルジ・サンペールと交渉か スペイン紙「近々ヴィッセル神戸へ」

c6a5b0c0599732a94992dd9c30c28c42.jpg

J1ヴィッセル神戸が、スペインの名門バルセロナの24歳MFセルジ・サンペール獲得に向けて動いているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じた。

 神戸は昨夏にバルセロナを退団した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタを補強し、今冬には元スペイン代表FWダビド・ビジャを補強。
スペイン色を強めているなか、バルセロナから直接選手を補強しようとしているようだ。

「サンペール、近々ヴィッセル神戸へ」と伝えたのは、スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」だ。「バルセロナのサンペールは6月にフリーとなる。
そして今週、イニエスタとビジャが所属する日本のクラブ・ヴィッセル神戸と交渉した」と伝えている

 楽天CEO三木谷浩史氏が「モバイルワールドコングレス」に出席するためにバルセロナを訪れていたようで、
記事では「ヒロシ・ミキタニがモバイルワールドコングレスのためにバルセロナを訪問した際、サンペールの獲得を巡ってバルセロナと交渉した」と記している。

 かつて期限付きしたラス・パルマスで左足首の内側側副側靱帯断裂と腓骨骨折の重傷を負うも、18年1月にバルセロナへ復帰。
今季はスペイン国王杯で1試合の出場にとどまっており、「6月で契約が切れるなか、今季はカップ戦で33分の出場のみ」と伝えている。

 かつてスペイン代表MFセルジオ・ブスケッツの後継者とも謳われた24歳のMFだが、果たして神戸に加入するのか。その動向に注目が集まる。

https://www.football-zone.net/archives/173536

続きを読む

ヘタフェ柴崎岳、夏の移籍市場でトレード要員になるだろう…スペインメディア報じる!

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/02/27(水) 20:36:25.48
11d500adcd4145637f47991ab9c711c7-1.jpg

ヘタフェの日本代表MF柴崎岳(26)が、要員になるだろうと、27日付のスペイン・アラゴン州のメディア「ペリオディコ・デ・アラゴン」が報じた。
ヘタフェが来季の補強としてスペイン2部サラゴサからスペイン人MFポンボ(27)と、ナイジェリアMFイグべケメ(23)の補強を検討しているという。

リーグ戦27試合3得点のポンボは移籍金600万ユーロ(約7億5000万円)、23試合1得点のイグベケメは同1000万ユーロ(約12億5000万円)に設定されている。
ヘタフェは全額を支払うつもりはなく、人的補償として柴崎ら複数の選手を期限付き移籍で差し出すことで移籍金を下げることを考えていると報じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-02270837-nksports-socc

【サッカー】<MF柴崎岳>スペイン2部デポルティボ・ラ・コルーニャ移籍にサインも…ヘタフェが最後に翻意!破談
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549452071/

続きを読む

ヴィッセル神戸、長身CBダンクレーが加入!ポルトガル1部ヴィトーリアから完全移籍!

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/02/25(月) 18:17:43.40
J1のヴィッセル神戸は25日、ポルトガルのヴィトーリア・セトゥバルからの完全移籍でブラジル人DFダンクレーを獲得することが決定したとして発表を行った。背番号は33番となる。

20190222_dankler_getty.jpg 

 ダンクレーは1992年生まれの27歳で、187cmの長身CB。ブラジル国内のヴィトーリア、ボタフォゴなどでプレーしたあと、ポルトガル1部のエストリル、フランス2部のランスを経て今季からセトゥバルに所属していた。ポルトガル1部では通算60試合に出場。今季のセトゥバルでも不動のレギュラーだった。

 ダンクレーはクラブ公式サイトを通し、「偉大なクラブ、ヴィッセル神戸に心より感謝いたします」とコメント。「大きなプロジェクトを成功させたいという目標」を掲げる神戸と同じ想いを抱いているとして、「自らの全てを捧げる覚悟を決め神戸へ行くことを決意いたしました」と加入に際しての心情を述べている。

 神戸の外国人選手はMFアンドレス・イニエスタ、FWダビド・ビジャ、FWルーカス・ポドルスキ、FWウェリントンに続いて5人目となる。豪華メンバーを揃えながらもJ1開幕戦ではセレッソ大阪に敗れる結果に終わったが、守備陣にも新戦力を加えて巻き返すことが期待される。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190225-00310861-footballc-socc

続きを読む

他サイト新着記事