蹴球まとめちゃんねる ≫ 移籍情報・噂

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


堂安律、PSV移籍合意報道きたあああああああ!!!

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/08/19(月) 02:13:31.13
<オランダリーグ:AZ0-0フローニンゲン>◇18日◇デンハーグ

news_282138_1.jpg 

フローニンゲンの日本代表MF堂安律が、ホーム扱いのAZ戦を欠場した。

堂安不在だったが、フローニンゲンのMF板倉滉と、名古屋グランパスから移籍したAZのDF菅原由勢の日本人対決は実現した。

PSV移籍が取りざたされている堂安は、ウオーミングアップの途中で突如、欠場となったようだ。頭痛を訴えたというが、
オランダの一部メディアには試合直前にPSV移籍が合意に達したため、急きょ欠場したと報じているものもある。

試合終了時点で両クラブから正式な発表は何もないが、キャプテンマークを巻くはずだった堂安の突然の欠場で、騒がしくなっていた日本代表MFの周囲がさらに騒がしくなりそうな気配だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-08190027-nksports-socc

続きを読む

堂安律、PSVアイントホーフェンに移籍する可能性が浮上?最上位にリストアップ

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/08/16(金) 06:24:18.68
フローニンゲンの日本代表MF堂安律が、同じオランダ1部の強豪PSVアイントホーフェンに移籍する可能性が浮上した。

15日に地元紙テレグラフ(電子版)が報じたもので、PSVはナポリ移籍が濃厚なメキシコ代表FWロサノの後釜として堂安を最上位にリストアップ。

移籍金はフローニンゲン歴代最高となる1000万ユーロ(約11億8000万円)を超える額になる見通しという。

news_282138_1.jpg 



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000056-spnannex-socc

続きを読む

シントトロイデンMF遠藤航、ブンデス2部シュツットガルトへ期限付き移籍を発表!!

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/08/13(火) 17:24:26.69
49542f56788dac767db5a2a5994b12f4.jpg 

 シントトロイデン(STVV)は23日、MF遠藤航がブンデスリーガ2部のシュツットガルトに期限付き移籍することを発表した。

 1993年2月9日生まれの26歳は湘南の下部組織から11年にトップチームに昇格。初年度からJ2リーグに34試合出場を果たすなど主力としてプレーすると、16年に浦和、18年7月からシントトロイデンに移籍した。また、各年代別代表でプレーし、15年8月にA代表デビューを飾ると、18年のロシアW杯メンバー選出された。

 遠藤はクラブを通じて、「このチームには本当に感謝しています。 中盤の選手として成長させてもらえたのはSTVVのおかげだと思っていますし、 1年しかプレーできなかったですが、 内容の濃い1年になったと思います。 また、 新たな地で活躍する姿を見せれるように頑張りたいと思いますので、 STVVも今年こそはPO1を目指して頑張って欲しいと思っています」とコメントしている。

 以下、プロフィール

●MF遠藤航
(えんどう・わたる)
■生年月日
1993年2月9日(26歳)
■身長/体重
178cm/75kg
■出身地
神奈川県
■経歴
湘南ユース-湘南-浦和-シントトロイデン

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-43470460-gekisaka-socc

続きを読む

ヴィッセル神戸 FW古橋亨梧、オランダ1部フローニンゲンが食指!ビジャも絶賛“世界基準”FW

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/08/11(日) 07:25:16.57
オランダ1部フローニンゲンが神戸FW古橋亨梧(24)に獲得の申し出をしたことが10日、分かった。複数の関係者によると今後、具体的な条件交渉に入る模様だ。

 20190811-00000002-spnannex-000-2-view.jpg

 「バルセロナ化」を目指して豪華な攻撃陣を形成する中、古橋はレギュラーに定着。攻撃的なポジションはすべてこなすポリバレントも魅力だ。この日の大分戦でもゴールを決め、今季ここまで5得点。50メートル5秒9の快足を生かしたドリブル突破やパスの引き出し方はJリーグ屈指で、ビジャも「すごくハードワークしてサイドを活性化してくれている」と絶賛。ベルギーやポルトガルのクラブからも熱視線を送られていたものの、来季の欧州リーグ出場権獲得を目標とするフローニンゲンが本腰を入れた。

 フローニンゲンには日本代表MF堂安律(21)と同MF板倉滉(22)が所属。過去に日本代表歴がなく、中大卒業後はJ2岐阜からキャリアをスタートさせた苦労人が夢の海外進出を果たすか。注目が集まる。

 ◆古橋 亨梧(ふるはし・きょうご)1995年(平7)1月20日生まれ、奈良県生駒市出身の24歳。興国高―中大を経て17年にJ2岐阜に入団。同年2月26日の山口戦でプロデビュー。18年8月に神戸へ完全移籍した。プロ入り前に登録名を本名の『匡梧』ではなく『亨梧』に変更。アンダー世代を含めて日本代表歴はなし。1メートル70、63キロ。右利き。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000002-spnannex-socc

続きを読む

インテルがルカク獲得を発表!移籍金はクラブレコード更新…5年契約締結

category - 移籍情報・噂 0
1: 名無しさん@蹴球 2019/08/08(木) 23:58:14.94
20190809-00010000-goal-000-5-view.jpg

インテルは8日、ベルギー代表FWロメル・ルカクを獲得したと正式に発表した。

今夏の去就が注目されていたルカク。本人はイタリア行きを望んでおり、先日マンチェスター・ユナイテッドを離脱し、母国ベルギーで移籍成立を待っていることが伝えられていた。一時はユヴェントスがFWパウロ・ディバラとのトレードで獲得に接近し、個人条件面で合意したことが『Goal』の取材でわかっていたが、ディバラの交渉破談に伴い、ルカクの移籍も破談に終わっていた。

そんなルカクだが、インテル新指揮官アントニオ・コンテが獲得を熱望しており、移籍市場開幕から交渉に臨んでいたと伝えられていた。ユヴェントス移籍破談に伴い最接近し、移籍金6500万ユーロ(約77億3000万円)+ボーナスでクラブ間合意に近づいていると複数メディアが報じている。すでにメディカルチェックのためにミラノに到着している模様もSNSを中心に拡散されていた。

そして8日、インテルはSNSにユニフォーム姿のルカクの動画を投稿。さらに公式HP上で、2024年までの5年契約を結んだことを発表している。複数メディアの報道では、1999年にラツィオから獲得したクリスティアン・ヴィエリの移籍金4700万ユーロ(約56億円)を上回り、クラブ史上最高額の契約になると見られている。移籍に際し、ルカクは以下のように喜びを語った。

「インテルは僕が望んだ唯一のクラブだ。僕はここで、“ネラッズーロ”をトップに戻していきたい」

2009年、16歳でアンデルレヒトのトップチームデビューを果たしたルカク。2011年にチェルシーへ移籍したが、ポジションを確保できずに2013年にエヴァートンへ完全移籍。公式戦166試合で87ゴールを挙げる活躍を見せると、2017年にマンチェスター・ユナイテッドが古巣チェルシーとの争奪戦を制して獲得に成功した。その後主力としてプレーしていたが、昨季途中にオーレ・グンナー・スールシャール監督が就任すると、出番が徐々に減少。この度イタリアへ新天地を求めることとなった。

なお、コンテ監督はチェルシー時代もルカク獲得を熱望していた。今回、晴れてチームに組み込むことに成功している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00010000-goal-socc

続きを読む

他サイト新着記事