蹴球まとめちゃんねる ≫ ブンデスリーガ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


香川真司は4戦ぶりベンチ外も…ドルトムントがアルカセル2発で逆転勝利、首位浮上!

category - ブンデスリーガ 0
1: 名無しさん@蹴球 2018/09/30(日) 05:17:58.60 _USER9
20180930-00840065-soccerk-000-2-view.jpg 

ブンデスリーガ第6節が29日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントはアウェイでレヴァークーゼンに4-2で2連勝を飾った。
香川は公式戦4試合ぶりにベンチ外だった。

ドルトムントは、前半の内にミッチェル・ヴァイザー(9分)とヨナタン・ター(39分)の得点でレヴァークーゼンに2点先行を許す。
だが、後半に入って65分にヤコブ・ブルーン・ラーセン、69分にマルコ・ロイスが決めて同点に追いつくと、パコ・アルカセルが86分に逆転ゴール、
後半アディショナルタイム4分にダメ押しゴールを挙げ、逆転勝利を収めた。
ドルトムントは2連勝で4勝2分とし、首位に浮上。レヴァークーゼンは3試合ぶりの黒星で、2勝4敗となった。

次節、ドルトムントは10月6日にホームでアウクスブルクと、レヴァークーゼンは7日にアウェイでフライブルクと対戦する。

【スコア】
レヴァークーゼン 2-4 ドルトムント

【得点者】
レヴァークーゼン:ヴァイザー(9分)、ター(39分)
ドルトムント:ラーセン(65分)、ロイス(69分)、P・アルカセル(86分、90+4分)




https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00840065-soccerk-socc

続きを読む

【動画】香川真司、途中出場!ドルトムントが久保先発のニュルンベルクに7発大勝!

category - ブンデスリーガ 0
1: 名無しさん@蹴球 2018/09/27(木) 06:07:32.73 _USER9
[9.26 ブンデスリーガ第5節 ドルトムント7-0ニュルンベルク]

20180927-02124255-gekisaka-000-4-view.jpg 

 ブンデスリーガ第5節2日目が26日に開催され、MF香川真司が所属するドルトムント(2勝2分)がFW久保裕也が所属するニュルンベルク(1勝2分1敗)と対戦し、7-0の完封勝利を収めた。前節ホッフェンハイム戦で今季初先発を飾った香川はベンチスタートとなったが、後半17分から途中出場。開幕4戦連続先発フル出場中の久保は、この試合でもスターティングメンバーに名を連ねて後半41分までプレーしている。

 すると後半17分にドルトムントベンチが動き、ロイスに代えて香川、MFアクセル・ビツェルに代えてMFユリアン・バイグルが同時にピッチへと送り込まれた。その後は同29分にDFマヌエル・アカンジ、同40分にMFジェイドン・サンチョ、同43分にバイグルがゴールを奪い、ドルトムントが7-0で快勝した。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-02124255-gekisaka-socc


続きを読む

【朗報】リーグ戦初出場の長谷部誠、「キッカー」選出の今節ベストイレブンに!

category - ブンデスリーガ 0
1: 名無しさん@蹴球 2018/09/24(月) 23:42:46.52 _USER9
20180924-00837908-soccerk-000-2-view.jpg 

フランクフルトに所属する元日本代表MF長谷部誠が、ドイツ紙『キッカー』によるブンデスリーガ第4節のベストイレブンに選出された。

 23日のライプツィヒ戦で今シーズン初出場を果たした長谷部は、1が最高で6が最低の同紙の採点では2と高評価を受け、センターバックとして今節のリーグベストイレブンに選出された。パスの成功率は69%、デュエル(対人戦)の勝率は80%を記録している。

 ライプツィヒと1ー1で引き分けた現在13位のフランクフルトは、26日にボルシアMGと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00837908-soccerk-socc

続きを読む

【Gif画】今季初先発の香川真司、決定機迎えるも得点ならず!…ドルトムントは1-1ドロー

category - ブンデスリーガ 3
1: 名無しさん@蹴球 2018/09/23(日) 00:29:16.26 _USER9
【ホッフェンハイム 1-1 ドルトムント ブンデスリーガ第4節】

Dntlof6UcAAPvez.jpg 

 現地時間22日にブンデスリーガ第4節の試合が行われ、ドルトムントはホッフェンハイムのホームに乗り込んで対戦。

 ドルトムントに所属する香川真司は今季リーグ戦初のスタメン出場を果たした。試合開始して18分、ゴール前でパスを通されホッフェンハイムのレオナルド・ビッテンコートに決定機が訪れる。しかし、ドルトムントのGKロマン・ビュルキが防ぎ失点を免れた。

 それでも44分、ゴール前のパス回しからホッフェンハイムのジョエリントン・カッシオに先制点を決められてしまう。続く50分には、ショートコーナーからホッフェンハイムのエルミン・ビカクチッチに追加点を決められたように見えたが、オフサイドの判定によりノーゴールに。55分にもホッフェンハイムのアンドレイ・クラマリッチが決めるが再びオフサイド。

 すると56分、クロスボールに香川が合わせてシュートを放つ。しかし、ゴール左に外れて決定機を逃してしまう。64分にも香川がゴールを狙うがシュートはホッフェンハイムのGKオリバー・バウマンに止められた。多くのチャンスを作った香川は70分にマキシミリアン・フィリップとの交代でベンチに下がる。

 76分にドルトムントのアブドゥ・ディアロが1発退場するが、84分にクリスティアン・プリシッチがゴールを決めて1人少ないドルトムントが同点に追いついた。結局、ホッフェンハイム対ドルトムントの試合は1-1の引き分けに終わっている。

【得点者】
44分 1-0 カッシオ(ホッフェンハイム)
84分 1-1 プリシッチ(ドルトムント)



https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180923-00290368-footballc-socc

続きを読む

【動画】ザンクトパウリ宮市亮、復帰戦でゴール!2年4カ月ぶりの復活弾に雄叫び!

category - ブンデスリーガ 2
1: 名無しさん@蹴球 2018/09/22(土) 05:56:40.36 _USER9
20180922-00836300-soccerk-000-11-view.jpg 

ザンクトパウリに所属するFW宮市亮が、21日に行われたブンデスリーガ2部第6節のインゴルシュタット戦で復帰を果たし、いきなり今シーズン初ゴールを決めた。

 右ひざ前十字じん帯断裂で離脱が続いていた宮市は、70分に途中出場し、2017年5月21日のボーフム戦以来、1年4カ月ぶりにトップチームの公式戦に復帰を果たした。すると82分、味方のロングパスに反応してDFの裏を抜け出すと、ペナルティエリア中央で頭で押し込み、先制点を記録。2016年5月15日のカイザースラウテルン戦で2ゴールを決めて以来、2年4カ月ぶりとなる復活弾に、宮市は雄叫びを上げて喜んだ。

 試合は宮市のゴールが決勝点となり、ザンクトパウリが1-0で勝利。連敗を3試合でストップさせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00836300-soccerk-socc

宮市亮がついに復帰!…2度の大ケガを乗り越え、1年4カ月ぶりに公式戦出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00836268-soccerk-socc

宮市亮がリーグ戦2年4カ月ぶり復活弾!ザンクト・パウリに勝利をもたらす
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000022-goal-socc

15: 名無しさん@蹴球 2018/09/22(土) 06:01:50.41
動画



GKが中途半端に飛び出したおかげかもだが、結果は結果だ良かったね

続きを読む

他サイト新着記事