[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIFA 19 通常版 PS4版
価格:7076円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)


【CL動画】 マン・Cがレアルに逆転勝利!S・ラモスが一発退場で第2戦欠場に

category - CL / EL 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/02/27(木) 06:55:38.89
20200227-43478584-gekisaka-000-1-view.jpg

レアル・マドリード 1-2 マンチェスター・シティ
[得点者]
イスコ        (後半15分)
ガブリエル・ジェズス (後半33分)
ケヴィン・デ・ブライネ(後半38分)PK
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20085318

CL決勝T1回戦第1戦 結果
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/schedule/41

7: 名無しさん@蹴球 2020/02/27(木) 06:56:37.92
>>1

[2.26 欧州CL決勝T R・マドリー1-2マンチェスター・C]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は26日、決勝トーナメント1回戦の第1戦が行われ、サンティアゴ・ベルナベウではレアル・マドリー(スペイン)とマンチェスター・シティ(イングランド)と対戦。シティが終盤の2ゴールにより逆転し、2-1で先勝した。

 22日のリーガ・エスパニョーラ第25節でレバンテに0-1で敗れ、首位陥落したレアル。3月1日にバルセロナ戦を控える中、先発3人を変更し、DFマルセロとMFトニ・クロース、負傷したMFエデン・アザールに代えて、DFフェルラン・メンディとMFフェデリコ・バルベルデ、FWビニシウス・ジュニオールを起用した。

 グループ首位通過のシティは、22日のプレミアリーグ第27節のレスター・シティ戦(1-0)から2人を変更。FWセルヒオ・アグエロとMFフェルナンジーニョに代え、DFニコラス・オタメンディとFWガブリエル・ジェズスがスタメンに名を連ねた。

 決勝トーナメント1回戦屈指のビッグマッチ。過去の対戦で2勝2分と負けていないレアルは、前線からのチェイスで主導権を握り、ピッチを幅広く使ってFWカリム・ベンゼマを中心にゴールに迫った。さらにDFセルヒオ・ラモスとDFラファエル・バランの両センターバックも流れの中で攻撃参加。そのスペースをMFカゼミーロが埋め、シティのカウンターに備えた。


 レアルが均衡を破る。後半15分、敵陣中央で一気に3人がボールホルダーにプレスをかけ、MFルカ・モドリッチが引っかけてショートカウンター。PA左からビニシウスが相手2人に挟まれながらも中央へ折り返し、フリーとなっていたMFイスコが落ちついて流し込み、ホームチームが先制に成功した。

 アウェーゴールが欲しいシティは後半28分にMFベルナルド・シウバを下げ、FWラヒーム・スターリングを投入。レアルも30分にビニシウスに代えて、FWガレス・ベイルを送り込んだ。

 ともに終盤の展開を考えてベンチが動いた形だが、奏功したのはシティだった。後半34分、PA左でデ・ブルイネが粘ってクロスを入れると、ジェズスがヘディングシュートを叩き込んで同点。さらに37分にはPA左に侵入したスターリングがDFダニエル・カルバハルのスライディングタックルを受けてPKを獲得。キッカーを務めたデ・ブルイネがベルギー代表対決を制して、一気に2-1と逆転した。

 アウェーゴール2つを許したレアルは、後半41分に短くなったバックパスをジェズスに奪われ、後方からS・ラモスが倒してしまい、一発レッドカード。数的不利の中、シティから同点ゴールを奪うことはできず、そのままタイムアップ。シティが2-1で先勝した。

 なお、第2戦は3月17日にエティハド・スタジアムで行われる。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-43478584-gekisaka-socc

続きを読む

元韓国代表キ・ソンヨン、マジョルカに入団決定!久保建英との日韓MFの共演に期待...

category - 移籍情報・噂 2
1: 名無しさん@蹴球 2020/02/25(火) 19:11:50.09
ベティスも触手を伸ばしていたが…

写真
no title

現地時間2月25日、スペイン1部のマジョルカは、1月いっぱいでニューカッスル(イングランド)との契約を解除し、フリーの身となっていた元韓国代表MFキ・ソンヨンを獲得したと発表した。

 この冬に韓国・Kリーグ復帰を目ざしていたキ・ソンヨンだったが、古巣であるFCソウルの反応は冷淡で、交渉は不調に終わる。そのため、全北現代への移籍を模索するも、「将来的にFCソウル以外の韓国クラブに移籍する際は、200万ユーロ(約2億5000万円)の違約金を支払わなければいけない」というFCソウルと結んでいた密約があったことが影響し、母国への復帰は叶わなかった。

 失意のキ・ソンヨンは、やむなくヨーロッパに残ってプレーすることを決断し、新天地を探していた。同じスペインのベティスなども候補に挙がっていたが、争奪戦を制したのはマジョルカだった。

 久保建英がプレーするマジョルカは、現在降格圏の18位に沈んでいる。ニューカッスルのほか、スウォンジー、サンダーランドとプレミアリーグの3チームでプレーし、通算186試合に出場して15ゴールという実績を残したキ。ソンヨンの経験は、残留争いを強いられているチームにとって、大きなプラスになるのは間違いない。

 テクニカルで創造性のある久保と共鳴できる選手がほぼ皆無だっただけに、技術の高いMFの加入は、日本の至宝にとってもプラスになるはずだ。

 日韓MFの共演に注目が集まるーー。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200225-00070202-sdigestw-socc

続きを読む

【悲報】Jリーグ・ルヴァン杯、新型コロナの影響で中止

category - Jリーグ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/02/25(火) 13:01:19.53
新型肺炎拡大でサッカーのルヴァン杯中止
2020/2/25 12:43 (JST)2/25 12:55 (JST)updated
c一般社団法人共同通信社

サッカーのJリーグで26日に各地で予定されていたYBCルヴァン・カップ7試合が、
新型コロナウイルスの感染拡大により中止になることが25日、関係者の話で明らかになった。

img_3fefbff00b81a15a8d81ba61e06aab2924625.jpg 

https://this.kiji.is/604881616052831329

続きを読む

【動画】宮市亮、アシスト!ハンブルク・ダービーでMOMに選出も怪我しそうなタックルが話題に

category - ブンデスリーガ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/02/24(月) 22:39:18.91
ブンデスリーガ2部ザンクト・パウリは22日、ハンブルガーSV(HSV)とのアウェーでのハンブルク・ダービーに2-0で勝利。ドイツ誌『キッカー』は、この一戦でチームの全得点に絡んだ宮市亮をマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)、そして第23節ベストイレブンに選出した。

今季リーグ戦の全試合に出場する宮市は、ザンクト・パウリ、HSVの双方にとって大事なこのダービーで、右ウィングバックとして先発。20分にハーフウェーライン付近でのインターセプトからFWヘンク・フェールマンの先制弾をアシストし、さらに29分にはDFマット・ペネイによる追加点の起点にもなり、宿敵相手の勝利に大きく貢献した。

『キッカー』ではそんな宮市のパフォーマンスに対する評価をチーム最高タイの「2」とした。さらにMOMに選び、「リョウ・ミヤイチは(相手右サイドバックのティム)ライボルトをDFに縛り付け、チームを度々勢いづけた上で、1点目を演出した」との寸評が記された。また、宮市は同誌では今季3回目となるベストイレブン入りも果たしている。

シーズン前半戦のHSVとのダービーにも勝利していたザンクト・パウリは、これで宿敵相手に連勝。なおヨス・ルフカイ監督は、自身の率いるチームが直近6試合のHSV戦に全勝と、個人記録を更新した。

(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

2/24(月) 22:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00010029-goal-socc

写真
no title

6: 名無しさん@蹴球 2020/02/24(月) 22:43:20.17
宮市アシスト


続きを読む

【画像】本田圭佑、トレーニング後の”ほぼ全裸”写真wwwww

category - 選手・小ネタ 0
1: 名無しさん@蹴球 2020/02/24(月) 21:18:18.97
2月8日に入団会見を行なった、ボタフォゴの本田圭佑は、2月24日に自身のSNSを更新し、「トレーニング後のリカバリータイム」と題して写真を投稿した。

 
この投稿をInstagramで見る

Recovery time after training 😁 #riodejaneiro

Keisuke Honda(@keisukehonda)がシェアした投稿 -


 
 入団会見では2、3週間後のデビューを目指すと語っていた本田。現地報道などでは、3月1日のリオデジャネイロ州選手権、ボアビスタ戦でのデビューとの予想も立っている。

 昨年12月末にフィテッセ退団して以降、2か月間実戦からは離れている本田。だが、その肉体はすでに準備万端なようだ。

2/24(月) 21:09配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00070164-sdigestw-socc

写真https://www.instagram.com/p/B87FdOXHJNf/?hl=ja

続きを読む

他サイト新着記事